読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

20代女性に負けないモテるアラサー女性の特徴7選~30代でモテる女性とは?

女性向け恋愛コンテンツ集

f:id:Brightfuture:20170212141919j:plain

女性の若さは現実的に恋愛へ大きく影響しているが、アラサー女子にも当然モテるタイプが存在する。

 

結婚したくない男性が増えたといえ、やはり主流は「いい人がいたら結婚したい」という男性の方が多いわけだから(参考:【2016年発表】結婚したい人の割合と結婚したくない人の割合は?子供が欲しい人と子供がいらない人の割合を含めて「みんなの結婚観」を紹介する)、アラサー女子のモテる魅力を知っておくと、恋愛だけでなく結婚もうまくいく要因にできるかもしれない。

 

そこで今回は「20代女性に負けないモテるアラサー女性の特徴」を紹介しよう。30代でモテる女性とはどんな女性だろう。

大人の女性の魅力を持っている女性

若い女性がちやほやされているのを見ればつい嫉妬してしまうことがあるアラサー女性も、本当は年を重ねたからこそ持っている魅力がある。無いものと在るもの、どちらを見ようとするのかはやはり人間性を表していて、とても大事なものだ。

 

30代女性、アラサー女性は、20代女性のきゃぴきゃぴした感じがなくても、「大人の女性」として魅力を持っている。落ち着いた雰囲気は知的で「美しさ」を感じるし、付き合った後の幸福もイメージさせる。

 

経験により知っていることが増えれば、コミュニケーションも刺激を与えることができる人だから、若さを武器にする20代女性と同じ魅力で勝負するより、違った魅力のほうを意識するべき。

 

言い換えれば、「モテるアラサー女子」は、自分の魅力を知っている大人女子であると言えるだろう。

 

付け焼刃じゃない!料理の上手さ

20代女性と比べて、30代女性は明らかに料理がうまい。一人暮らしの期間も長いし、作った料理の数は年々増えていくわけだから、年を重ねたモテる女性が魅力にしているポイントなのは有名だろう。

 

手の込んだ料理だけでなく、今ある食材でささっと作ってくれたり、手際よく料理する姿は男性から見てカッコよくもあり、綺麗だ。逆に言えば、30代女子にはこんなイメージがあるから、料理ができない女性はがっかりされることが多いかもしれない。

 

付き合う前にはなかなか料理の腕前を披露する場が少ないけれど、現実的に男性が女性に求める女子力に「料理」はやっぱり大きく存在しているから、自信があるならぜひアピールしたい魅力である。

 

穏やかな性格

感情表現豊かに男性と接する女子は「20代」のイメージだが、アラサー女子には「落ち着いている」という魅力がある。ここは先ほども少し触れた。

 

30代女性の持っている「穏やかさ」は、男性からすると「母性」を感じる。男性とは違った「女性の包容力」の源はこの母性が中心になるのだが、角が取れて穏やかな女性ほど良い意味でこれが伝わる。

 

20代女性はコロコロ変わる表情に魅力があり、確かにそれは「かわいらしさ」を男性に感じさせる。30代女性はそこで勝負が成り立たないかもしれないが、20代女性が持っていない「穏やかさ」は将来まで考える恋愛ではなかなか大事なポイントであり、アラサー女性は魅力にしたい。

 

「一緒に居たいと思われる女になれ」とのアドバイスは恋愛に多いと思うのだが、アラサー女性がこれを達成するためには「男性を包み込むような穏やかな性格」がイメージに合う。

 

30代でモテる女性は、男性を癒せる余裕を持った女性だ。

 

女を磨き続ける女性

女性が憧れる「女の品」は、内面から出たものだ。品を感じさせる仕草や態度はテクニックも実際多いけれど、ボロが出ない本当に品のある女性は内面が優れている。

 

そこで「私にはそんな内面から出る品なんてない…」と思ってしまう女性も少なくないと思うのだけど、簡単な方法は「女磨き」を続けることである。モテる女性はなんだかんだ言って「美しくいたい」と思っていて実際に努力した成果が外側にも出ている。

 

20代女性は美容もファッションも情報感度が高いが、アラサー女子になると差が付きやすい。最低限のことで済ませるタイプは「女を捨てている」なんて若い子に言われているかも。

 

男性さえ憧れるバリキャリ系の女性は仕事だけじゃなくて外見も綺麗にしている点はあなたも気づくところだろう。

 

女性は可愛い・綺麗に興味を持って実際に触れることでテンションが上がってどんどん女性らしくなる。「もう若くない」と思うなら女子力は下がり続ける一方だが、できることを続けている人はずっと女性らしさを磨く。この差が大きいのは想像できると思う。

 

もう常識になった「脱毛」もまだなら、下の記事を参考にしておこう。モテるアラサー女子はしっかり綺麗な体つくりをしていて、細部も美しい。

 

仕事ができる女性

最近は「共働き」を望む人が圧倒的に増えてきて、結婚観も変わった。以前は専業主婦を望む男性が多かったために「仕事のできる女性」はモテない傾向もあったが、直近では逆転し、仕事のできる女性はワンマンな性格でない限り、モテる傾向がある。

 

仕事ができる女がモテないイメージがあるのは、「プライドが高い」とか「恋愛的な意味で近づきにくい」ってことがあるからだ。

 

これは現在も一定のところで男性が持つ心理だけど、そこを意識できていて気づかいまでできる女性はアラサーでも30代になっても、モテている。

 

昔に比べて男性が女性に「尊敬」を求めている点も大きな要素かもしれない。「俺がいないとダメ」ってタイプがモテていたのが、アラサー女子くらいからは特に「素敵な女性」がモテる。自立していて、尊敬できるタイプがそれに該当するだろう。

 

自立した女性は実際付き合いやすいことを知っている男性は多い。

 

男性心理を理解して、男性を立てることができる女性

男性への理解は、接すれば接するほど進んでいく。20代女性と30代女性を比べて、経験は30代女性の方が多いため、男性心理を理解しているタイプは年を追うごとに増えていき、実際モテる30代女性はそれが恋愛や結婚に活きている。

 

男性に限った話でもないのだが、やはり「褒められたい」「認められたい」という気持ちは誰もが持つ気持ち。それを理解して、行動や表現で示せるアラサー女性はモテる。

 

男性は付き合う女性に「立ててほしい」と思っているタイプが多いので、TPOに合わせて自分の立ち居振る舞いを変えることができる30代女性は「大人対応ができる人」とも言えるだろう。

 

男性が結婚まで考えることにも頷ける。

 

男性とのコミュニケーションがないアラサー女子は婚活サイトを活用することで実際の出会いが増えるだけでなく、恋愛に必要なコミュ力がつく。人並みの経験ができなかったと思うなら、女性の感性で作られた「ゼクシィ縁結び」を見てみよう。無料登録だけでもできることが多いサイトだ。

 

ゼクシィ縁結び

 

経験から得た知識で尊敬される女性

アラサー女子の恋愛対象は同じアラサー男子から30代男性が相手となりやすいが、若い女子では満足できないという男性が求めていることは「知性」である。キャピキャピした女子が苦手で、知的な会話にも付き合ってほしいと思うのは、お互いに任される仕事に責任が大きくなってきたから。

 

「へ~!すご~い♪」と男性の話を聞ける女子は可愛いのだけど、30代女性に求めるかと言えばそうでもない。それよりは、経験に裏打ちされた知識の方が「尊敬」を得ているし、実際に悩み相談をすれば良いアドバイスをくれるのだから「一緒にいれば自分も成長できそう」だと男性が感じる。

 

アラサー女性にはその年相応の魅力がある。それに自信を持っている女性はやはり輝いてみえるものだ。そのために必要なものが、実際の成長ということかもしれない。

 

まとめ

今回は「20代女性に負けないモテるアラサー女性の特徴」を7つ紹介した。

 

一般的に若い女性ほど男性がちやほやするところがあることは否定しないものの、アラサー女性・30代女性もモテる人はモテており、特に結婚を考える年がそのあたりに集中していることもあって、「将来まで考えることができる女性」という視点では男性の見方も変わるところだ。

 

男性も女性も年を重ねることで加わる魅力もあるため、今の自分にきちんと自信をもって、さらに魅力的に見えるように振る舞いや表現にも工夫してみよう。

 

その上で今回の記事を参考にしてもらえたらと思う。

 

関連記事: