読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

【渋谷】青の洞窟イルミネーション2016に行ってきた!クリスマスはもちろん、年越し初詣デートにおすすめ!

デート 女性向け恋愛コンテンツ集 モテる男になるために 付き合う前の時期 クリスマス

f:id:Brightfuture:20161217121234j:plain

2014年に中目黒で行われたイルミネーション「Nakameguro青の洞窟」が、今年は渋谷に場所を変え、「青の洞窟 SHIBUYA」として開催されている。非常に話題になったイルミネーションなので知っている人も多いことだろう。私も気になって冬デートの場所に選んでみた。

 

渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木まで、約750mに渡って青く染まったイルミネーションは思わず声が出るほどキレイで、当ブログ読者の冬のデートにおすすめしたいほど大満足。

 

クリスマスに行こうと思っている人もいると思うので、体験レポートを書いてみようと思った次第だ。年越しはオールナイト点灯しているので初詣や年越しに絡めるのもおすすめだ。

 

この記事では「渋谷の青の洞窟イルミネーション」を紹介するので、素敵だなと思ったら是非好きな人と冬デートに行ってみよう。

 【場所】渋谷駅から青の洞窟まで

f:id:Brightfuture:20161217143052j:plain

「青の洞窟 SHIBUYA」は、JR渋谷駅のハチ公口を出て、スクランブル交差点を渡って井の頭通りを歩いていくところからデート開始。

 

渋谷はアクセスが良いのでちょっとしたデートに使う人は多いと思うから、それならぜひ少し足を延ばしてみよう。

f:id:Brightfuture:20161217143630j:plain

井の頭通りを歩くと渋谷モディが見えてくるので、左に曲がって坂を上っていく。渋谷公園通りの入り口から既に街は青く染まりはじめる。

 

まだまばらだけど、ここを見て期待値があがった。メイン会場はどんな世界が広がっているんだろう?

f:id:Brightfuture:20161217143728j:plain

目印の渋谷モディは歩いているとかなり目立って見えるから、渋谷にあまり行かない人でも入口に迷うことはない。カップルはやっぱり曲がっていく人が多かった。

 

f:id:Brightfuture:20161217143828j:plain

渋谷公園通りにある木は全て青のイルミネーションで飾られていて、冬デートっぽい雰囲気は入口から既に漂う。

 

「わー、素敵だね」って、ここら辺から彼女の声はウキウキ気分になること間違いなし。メイン会場はまだ先だから段々盛り上がる感じがいい。

f:id:Brightfuture:20161217144011j:plain

坂になっているのがちょっと気になったかな。渋谷は坂が多いよね。お店は多いから、メイン会場に行く前に歩いていたならカフェで落ち着いたイルミネーション鑑賞もアリだ。

 

もう少し歩いていくと渋谷区役所交差点の信号を渡った先に代々木公園がある。そこが「青の洞窟 SHIBUYA」のメイン会場となっている。

 

青の洞窟2016、メインは代々木公園ケヤキ並木

f:id:Brightfuture:20161217144125j:plain

交差点を渡ると、こんな風にメイン会場が見える。ケヤキ並木が青一色に染まって本当にキレイ。ここでテンション上がらない女子はまずいないはず!

 

それもそのはず、今回「青の洞窟 SHIBUYA」で使用しているLEDの数はなんと55万個!盛り上がりポイントがある点はイルミネーションデートで大事なことなので、「何となくおわっちゃったね」みたいにならないところがおすすめする理由としても大きい。

 

f:id:Brightfuture:20161217144223j:plain

ケヤキ並木は約250mあるので、景色は圧巻。たくさんの人がイルミネーションを楽しんでいた。そこそこ広いので、立ち止まって見ている人もそんな邪魔じゃない。

 

f:id:Brightfuture:20161217121505j:plain

アーチ状に見えるから幻想的な風景がロマンティックだ。カップルばかりと思いきや、女の子同士で来ていたり、男女のグループで見に来ている人も多かった。好きな人を誘えない人はグループで見にいくのも良いと思う。

 

とにかく写真を取っている人が多数。自撮りに燃える女子グループも多くて、渋谷っぽい雰囲気があった。

 

f:id:Brightfuture:20161217130853j:plain

代々木公園駅の方から入っていくとこんな感じにメイン会場が見える。ケヤキ並木の中にも外にも座って鑑賞するスペースがあるので、ゆっくり見たい人におすすめだ。真ん中を歩く人が多いから、脇にいると案外二人だけの空間も広がる。

 

ごみごみしている感じがないわけじゃなかったが、場所選べば「うるさい」って感じはなかった。渋谷にしては、雰囲気が案外落ち着いている。

 

冬デートはやっぱりイルミネーション!クリスマスだけじゃなく、初詣や年越しにもおすすめ!

冬デートの醍醐味はやっぱりイルミネーション。渋谷の青の洞窟はメインとなる場所がはっきりしているので盛り上がりポイントがあって、デートのプラスワンにおすすめ。

 

クリスマスにも良いと思うのだが、それ以上に明治神宮への初詣に絡めてみるのをおすすめしたいと思った。大晦日から元日は年越しを跨いでイルミネーションが輝く。初詣デートをするならぜひ立ち寄りたい。

 

【青の洞窟 SHIBUYA NEW YEAR WALK】

  • 開催日時:2016年12月31日(土)17:00~2017年1月1日(日・祝日)5:00

 

年越しを渋谷で過ごすならぜひ行ってみよう。大晦日の夜から元旦の朝までオールナイトで点灯しているので、近くに行くなら寄らないと損。初詣帰りに幻想的なイルミネーションに照らされて歩くのは何とも素敵だと思う。付き合う前のデートでも、これなら雰囲気が出るだろう。

 

その他の日に青の洞窟へ行ってみたい人は下の詳細情報を参考に行く日を決めてみよう。2017年の1月9日まで実施されているので、まだまだこれから行く機会を作れる。

 

【青の洞窟 SHIBUYA イベント詳細】

  • 開催日:2016年11月22日~2017年1月9日
  • 時間:17:00~23:00
  • 会場:渋谷公園通りから代々木公園ケヤキ並木(約750m)

 

2014年の中目黒で開催されていた青の洞窟は収拾がつかなくなるほど込み合って盛り上がったイルミネーションイベントだったが、渋谷では丁度いいくらいの盛り上がり具合。人込みが苦手でもそんなに気にならないと思う。

 

ここなら出不精のカレでも連れ出せると思うので、コンセプト「渋谷を、冬に多くの人が足を運び、思い出を作る場所にしたい」を体験してみよう。カップルにも付き合う前のデートでもおすすめのイルミネーションだった。

 

まとめ

今回は渋谷で開催されている「青の洞窟2016」に行ってきた冬デートのレポートをまとめた。画像よりも実際はもっときれいなので、興味を持ったら冬デートに使ってみてほしい。

 

私が特に気になったのは年越しイベント。オールナイトでやっている大晦日から元日にかけては人気スポットの一つになると思うので、明治神宮へ行くなら立ち寄ってみよう。

 

1月9日までやっているので、渋谷に行く際はぜひ好きな人と青の洞窟を歩いてみてほしい。

 

関連記事: