読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

【彼女がほしい男性の悩み】かわいい女性に話しかけられない理由や原因と、対処方法や対策の方法まとめ

モテる男になるために おすすめ 彼女を作る 大学生の恋愛

f:id:Brightfuture:20160519181203j:plain

彼女がほしい男性でよく悩みになっているのが「可愛い女性に話しかけられない」といいうこと。自分が意識する女の子ほどなぜかただ話しかけることさえできない。

 

少しでも安心してほしいのだが、これははっきり言って誰でも通る道であって当たり前に抱える悩み。理由を知って対策や対処の方法に着手すれば改善することは可能だ。

 

今回は彼女がほしいと思う男性が抱える悩み「可愛い女性に話しかけられない問題」を解決する。

 

女性を意識した人に話しかけてうまくいかない状況になることはどんな男性でも大きなストレス

可愛い人ほど話しかけられないのは男性のあるあるで、あなただけではない。はっきり言ってしまえば誰でもブスな女性の方が何倍も話しかけやすいのが男だ。

 

どんな男性でも女を意識した途端に男としての評価を気にするので、会話が盛り上がらなかったときのことや相手にされなかったときのことを気にして話しかけづらいと思う。

 

何気なく話しかける男が気軽に話しかけられる理由はこれから説明する色々な理由が絡むのだけど、「ちょっと話しかけづらいな」と誰もが思うことを覚えておかないと対策や対処の方法を誤るので押さえておこう。

 

こういった背景もあって、正直、今回のテーマを一言で解決しようとするなら「勇気を出せ」ということだ。乱暴な精神論で申し訳ないが、守りに入っていれば彼女がほしいと思ったとしても彼女ができない。好きになったかどうかを置いておいて、自分が可愛いな思った女性に話しかけるのは勇気を出せばどうにかなる。

 

「今日も寒いね!」

言葉なんてどうでも良くて、たった一言から会話を始めることができるのだから、上手く会話できるかとか、あんまり興味を持ってもらえなかったらショックだななどと思わず、男なら一歩を踏み出そう。下の記事も参考になると思うので彼女がほしいのにできない男性は読んでみよう。

 

しかしながら、これだけ言っていても仕方ないので、本気で悩む男性のために、いくつかの抱えている原因や理由と、その対処法や対策方法を紹介していこう。

 

可愛い女性を別の生き物のようにイメージできないことが話しかけられない理由になる

可愛い女性に話しかけられない男性はその女性をうまくイメージできないから、会話がうまくいくイメージもできなくて話しかけることができない。

話しかけてもダメな展開ばかり浮かぶなら話しかけられるはずもないのだ。

 

ここは恋愛経験が絡む問題で、女友達に周りがはしゃぐほど可愛い女の子がいるかどうかとかでも変わる。色々な女性を知らないと「綺麗な女性」を別の生き物のようにとらえてしまう傾向がある。

別の生き物という表現は少し言い過ぎかもしれないが、綺麗・可愛い・モテそうな女の子を別の視点でみてしまうことは間違いなく原因の一つ。

 

これに対処するには「事実を知る」ことが最も重要な対策だ。事実を知るというのは、つまり、可愛い女性に幻想みたいなものを持っている自分を正しい認識に戻すということ。可愛い女性をそれだけでつい別格視してしまうのは誤った見方であり、正しくない。

 

確かに自分から遠いタイプの女性は容姿に関わらずいるのだけど、「可愛い女性」に対して、ほかの要素を考慮しないでカテゴライズしてしまい、苦手意識を持ってしまうのは少し違っている。

自分と合う人だって、楽しく会話できる人だって、可愛い女の子の中にはいるので、そういった女性を知ることでイメージを変えていく対策ができるといい。特効薬ではなく時間がかかるけれど、相手を知れば正しいイメージを持てる。間違ったイメージになっている人もいるので非常に勿体ないと感じるところ。

 

当たって砕けろという形になってしまうのがアレだが、慣れていないものへ対してイメージができずに「できない」となってしまうことは多い。

「かわいい女の子」にもいろいろなタイプがいることを体験にとよって認識できると次の恋愛がうまくいく可能性を高めることができるだろう。可愛い女の子も本質的には普通の女の子とあまり変わらない(必要性の問題で持ちやすい「警戒心」については後述)。

 

普通に出会う女の子に話しかけて知っていくでも構わないので最初からうまくやろうとはせずにトライ&エラーで男として成長しよう。

 

セルフイメージが低く自信がないとかわいい女の子に話しかけることができない

かわいい子ほど話しかけることができないのは相手を異性として強く意識してしまっているからだ。そうなれば自分を異性の男として意識せざるを得なく、セルフイメージが低くて自分に自信がない男はかわいい女の子に話しかけられない。

 

ここは対策・対処が難しいところだけど、自分に自信がないと恋愛では悪循環になっていく場合が多い。下の記事が参考になると思うので読んでみてほしい。「いつもかわいいと思った女性に話しかけられない」なら早めに対処していきたい。

 

確かにかわいい女性が持っている特徴が話しかけにくい雰囲気を出す部分もある、合う人に話しかける

あなたがかわいいと思う女性はほかの男性から見たときも魅力なはず。そんなかわいい女性はいつも男性にウエルカムな雰囲気でいれば、恋愛に絡むいざこざのオンパレードな毎日になるので、ある程度クローズドな雰囲気を出している場合がある。可愛い女性に話しかけにくいのは、確かに相手に雰囲気的な問題があって話しかけられないという場合はあるだろう。

 

ただ、男性として女性を相手にするときはこういった「警戒心」を解いていくコミュニケーションが必要だ。また、出会いをちゃんとした出会いにしていくための接触も必要。下の記事が対処・対策になるはずなので合わせて読んでみよう。

 

かわいい女性に話しかけられない男性は警戒心の強いタイプの女性を落とすことは多分難しい。最初はそういった女性には話しかけらなくていいと思うくらいから始めよう。それよりも、かわいいと思った女の子でもまだ自分と雰囲気が合う人に話しかけることができるようになりたい。無理な人は無理と割り切って自分を否定せずに受け入れて、だんだんと慣れていくイメージを持とう。

 

男性は特に、行動によって成功体験を積むことで意識した女性にも話しかけることができるようになりたい。恋愛的なコミュニケーション能力はこういったコンテンツをただ読んでいてもうまくならない。やってみないといけないのである。

行動することを大事にしないといけないだろう。

 

かわいい女の子に話しかけるとテンパる男性の対処

日常の中でかわいい女の子に話しかけるなら「複数」の会話から入っていくのが一番簡単に「慣れ」と「イメージの矯正」ができる。価値のある成功体験にまではできないかもしれないけれど、自信もつくはずだ。

モテる友達、女の子の知り合いの多い男と、一緒に行動して複数で会話して慣れていこう。

 

かわいい女の子と話すとテンパってしまうのは、過剰な緊張が原因だ。

つまりは慣れていないだけでなく、相手のことに気を遣い過ぎているのである。別にかわいい子でも男性がすべての会話をリードして楽しませないと次がないわけではないし、普通の女の子と一緒だ。カテゴライズの仕方に問題がある場合も多いので下の記事も一回読んでおくといいかもしれない。女子校出身の女性とかは接触したことが少なければイメージとのかい離が大きいだろう。かわいいのに会話がしやすかったりして今回言っていることが理解しやすいと思う。それぞれ女性だって容姿に関わらず色々な事情があるのだ。

 深読みして勘違いしている男子は多いと思うので、勝手に悪いように想像せず、出会った「可愛い女子」とまっすぐ向き合おう。

 

まとめ

今回は「彼女がほしい男性の悩み」の一つ「かわいい女性に話しかけられない問題」を考えた。理由や原因、対処の方法や対策が分かっただろうか。

 

可愛いなと思った女子に限って恋愛を進めていけないという男子は多いと思うので、今回の記事を参考に、原因から対処を考えよう。

 

関連記事: