読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

俺モテるアピールする男性の心理【それ、何か意味あるの?】~モテる自慢する男の理由を知るとなぜ地雷が多いのか分かる

女性向け恋愛コンテンツ集 モテる男になるために 付き合う前の時期

f:id:Brightfuture:20160521162749j:plain

「俺モテるんだよね~」「ほんとモテて困ってるよ」

こんなセリフを聞いたことがある女性はどれくらいいるだろうか。聞いた女性の立場だと「それ、意味あるの?」と、話す動機もわからなければ目的も理解できないところかもしれない。

 

モテる自慢する男子は地雷が多い。

今回は「俺モテるアピールする男性の心理」をまとめながら、モテる自慢する男子になぜ地雷が多いのかを説明したい。変な男と会話して疑問に思った女性に参考になればと思う。

 

 優位に立ちたい

俺モテるアピールする男性は相手の女性に対し優位な立場でいたい心理で「俺は人気がある」とアピってくる。その男性的感性では「モテるアピール=自分の価値が高いことを表現できる」と考えるため、相対的に優位に立てると考える。

 

男性のほうが女性に比べて競争心が強く、「相手よりも優位な立場に立ちたい」という心理が強い。何でも勝ち負けで考えるのが典型的なお子ちゃまの男性脳。相手と深いコミュニケーションを取って関係を深めていく恋愛ではこういった感性を全面に出すタイプが地雷。モテるアピール以外にもこんな心理が最初から見える男は地雷なので気を付けよう。

 

興味を引けると思っている

モテるアピールは幼稚な自分アピールに使う男性がいる。ほかの女子からモテることをアピールすることでその女性に対しても興味が引けると考える。実際はその女性ごとに相手の男性へ評価していくので意味のない行動だが、本人としてはちょっとした作戦のつもり。

 

先程述べたことと強く関連している心理だけど、人気をアピールすることで自分の価値の高さをアピールできると考えているため、「モテるんだったら素敵な人なのかな?」と思わせることができると考える。

合コンなどでこういう俺モテるアピールする男性と出会う機会があると思うが、どうやって自分に興味を持ってもらうかを考えるとできることは限られるため、このような選択肢を選ぶ人がいる。地雷なので気を付けよう。

 

本来の自分に自信がない心理

能ある鷹は爪を隠す。俺モテるアピールする男性はむしろ自信がない心理が透けて見える。本当にモテるなら相手の女性は気づくはずだし、自分から伝えなくてもモテるタイプは「モテるでしょ?」と警戒心にも似た女性からの質問に対し逆に苦労する。

 

本来の自分に異性として自信があればわざわざ自慢する必要はない。どんなことでも「自慢をするタイプ」がモテないことを経験則の中で知るところなので、痛い行動をやってしまっているわけだけど、自分からそう言わないと価値が示せないから、モテるアピールをする。

 

虚勢を張るタイプの男性にはいろいろなことで見栄を張れられてめんどくさいので、深く関わらないほうが無難。

 

恋愛経験が少なく「モテる」を勘違いしている

本当にモテる経験をすれば、ストーカーみたいにアプローチされて困る経験や、仲良くなった女友達を振ることになって友達を失う経験をしていたりと、副作用を経験しているから「モテる=いいこと」と単純な発想をしない男性も多くなる。実際にモテる経験をすればは弊害も強く感じるものだ。

 

それを満面の笑みで「モテる=素晴らしい」と言いきれてしまうのは、モテてないから恋愛経験が少ないのだと思わざるを得ない。そんな男が本気でモテるアピールするなら、「モテること」を勘違いしているだろう。

社交辞令や主観的でないほめ言葉を真に受けて自信を深めている痛い男もいる。

 

自分自身を客観視するのは難しいことだけど、痛い勘違いを放置して自信満々に言えてしまう人にいい男はいない。こういうタイプは目の前の女性と向き合わない男が多いので、良い恋愛にもならないだろう。そういった見方をして痛い男だと思った場合は避けたほうが良い。

 

純粋なアプローチとして自慢話をしたくなる男性の心理

好みの女性にはどんな男でも「素敵な人だ」と思われたい。よく男性は女性とのことを「落とす」と表現するけれど、落とすために口説く際、自分アピールが自慢話になりやすい心理を持っている。ここは男性なら多くのタイプがハマりそうになるドツボ。

 

男性は特にお酒が入って酔った際は「武勇伝」を語りたくなる。実績を示して女性にアピールしているわけだが、程度を過ぎればただのイタイ男。ただ、こういったことを話したい欲求は男性の多くの人にあるものなので「程度問題」で女性側は処理してあげたい。男性が気になる子についついやってしまう面もある。

 

お調子者ほどテンションが上がったときについ自慢話をしてしまうのだけど、「すごいと思われたい」という結構純粋な気持ちで話したくなる心理があるので時には多めに見てほしいと思うことも。

 

俺モテるアピールは地雷が多いのだが、自慢話くらいは男性らしさとして受け取ることも必要だ。耳に触るほど繰り返し自慢話をするのはもちろん論外で、地雷であることに間違いないと思うけれど。

 

まとめ

今回は「俺モテるアピールをする男性の心理」を中心に「モテる自慢する男の理由を知るとなぜ地雷が多いのか分かる」ということで、いくつかのポイントを紹介した。

 

女性の感性では「それ意味あるの?」と感じるようなことでも男性の立場や心理で考えると説明できることがあったり、男女はやはり感性の違いが難しいところが多くある。

 

一つの側面で評価をするのは間違いだが、話を変えてほしいと思ってリアクションしているのに意気揚々としゃべる男性とはなかなかうまくいかないと思うので、地雷判定したら去るべきだろう。

 

関連記事: