読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

勉強ばかりしてきて恋愛をしなかった「恋愛未経験なあなた」の恋の仕方

女性向け恋愛コンテンツ集 モテる男になるために 彼女を作る 彼氏を作る

f:id:Brightfuture:20170104193410j:plain

学生の頃、ガリ勉タイプだった人は恋愛が苦手になりがちだ。当ブログへの恋愛相談も、「勉強ばかりしてきて恋愛をしなかったから、恋の仕方が分からない」という話が少なくない。もしかしたら、あなたもそうじゃないだろうか?

 

恋愛未経験、恋愛経験なしの人は、それをコンプレックスにしがちだが、もし「今の自分をどうにかしたい」と思うならこの記事を読んでみよう。私の経験から「勉強ばかりをしてきた人の恋愛の仕方」について解説したい。

 

これから恋愛をしたいと思う「真面目タイプの恋愛未経験の人」は、どうしたらこの先幸せを掴めるだろう。一緒に考えていけたらと思う。

勉強ばかりで恋愛をしなかった自分に後悔する気持ちは、受け入れてから恋の仕方はスタートする

ある時期に、「何で私は〇〇を放置して生きてきたんだろう」と思うのは人生のあるあるだ。ダイエットでもそうだろうし、病気になりそうな生活習慣なんかもそうで、何かしら後悔に似た気持ちで思ったことが誰でもあるはず。

 

学生のころ勉強ばかりしてきて、恋愛しなかった自分にある瞬間から後悔している人をもう何人も見てきたけれど、一様にみんながとてもネガティブになってしまっているのが私はいつも気になった。

 

「恋愛経験をしてこなかったから、もう手遅れでしょうか?」

「この年になっても恋愛未経験なんですけど、男性から見ると私は重いですよね…」

 

言いたいことはわかるし、確かにそれは否定しきれない部分もあると思うのだけど、だからと言って「恋愛未経験」が今後の恋愛にそこまで影響するかと言うと、そうでもない。むしろ考え方や感じ方の方が気になる。影響するとしたら、そっちが問題になるのではないかと思うのである。

 

恋愛はどうしても自分のコンプレックスと向き合うところがあるのだが、勉強ばかりで恋愛しなかったこれまでの人生に後悔するより、これから先幸せになるためにどうすれば良いかを考えるように方向性をチェンジしよう。そちらの方が表情も明るくなるし、自分を否定するより段々自信も持てるようになる。

 

自分のことを好きになる。

 

揺れ動いてもいいから、後悔や否定から、希望や憧れへ、興味の対象をシフトして、あなたが接することになる好きな人に「素敵だな」と思ってもらえる自分へマインドセットしよう。

 

今までの自分を受け入れてあげる。

これはあなたにしかできないことでもあるから、少しずつで良いので、努力してみよう。そこから先に恋愛の仕方のスタートラインがある。

 

未来を変えようとする時はやっぱりこれから何を為すかの方が大事だ。反省は未来を変えるため。意識を変えて前向きになれると、恋愛未経験はそこまで次の恋に影響しない。

 

勉強ばかりで恋愛してこなかったあなたに合う人は「素直になれる人」

恋愛未経験がコンプレックスになると「好きな人の前で素直になることができない」という問題を抱えがちだ。好き避けするタイプが多くて、好きな人と上手くコミュニケーションが取れないことをよく悩みにする。

 

確かに「好きになるタイプをコントロールする」なんて恋愛ではナンセンスな考え方なんだけど、いま既に恋愛経験なしがコンプレックスになりかけている人は、今以上に恋愛が上手く行かない状況になるとさらに自信をなくしてしまうことが気になる。

 

もしどんな人を好きになったら良いんだろうって思うなら、おすすめは「あなたが素直になれる相手」だ。たとえ好きにまでならなくても、恋愛対象の人の前で「素直に居られる自分」を経験してみよう。天邪鬼な態度で恋愛対象に接するのがクセになるとなかなか良い体験が生まれてこない。

 

恥ずかしさは時に反発した感じの感情表現を増やすから、まず異性の前で素直な感情表現ができるように慣れていく。恋愛が上手くなりたいと思うと一気に変わっていきたいと願うが、勉強ばかりしてきた人は恋愛依然のコミュニケーションが苦手になりがちなので、地道な努力も必要になっている。

 

素直になれる人と仲良くなって、自然に相手を好きになっている恋愛の仕方は真面目なタイプのあなたに合っている恋愛のカタチだ。フィーリングでする恋愛はガリ勉タイプの人が苦手な恋愛になりやすいが、関係性を作っていく恋愛なら上手く行きやすくなる。そのために「素直になれる」という能力が大切なのでこれから意識していこう。

 

恋愛未経験は無理に隠さないこと

私は社会人になってからも恋愛経験なしの女性と何人か付き合った経験があるのだけど、恋愛未経験が恥ずかしいと思ってそれを隠そうとする行動や態度が非常に恋愛の邪魔をした。理由は色々あったとしても、嘘をつくことに近いからだ。

 

残念ながら、恋愛経験がある人から見ると、恋愛経験がないことは深く関わる中で基本的に分かってしまう。

 

でも、勉強ばかりをしてきて恋愛しなかったあなたは別に恥ずかしい人生を過ごしてきたわけじゃなくて興味の対象が違っただけだし、とにかく真面目だったわけだから、何ら人間性を疑われるような存在じゃないし、恥ずかしい過去でもない。

 

上で挙げた「自分を受け入れること、素直になること」ができるようになるためには恋愛経験なしを過度に恥ずかしがることなく、そんなあなたを受け入れてくれる人を探せば良いのである。どこに自分の目を向けるかを考えることが大切だ。意識的に自分が見る方向を考えよう。

 

嘘をついたり隠したりすることが相手にバレたらそちらの方が信頼関係を壊し、相手が自分に向けられた感情に黒いものを感じる。あなたに取っては「好意」が原因であったとしても、相手からしたらそこまで深い心理を読んでくれないことが多いから、「自分は相手にどんな態度を取っているか」と、少し客観的にみられる視点があるといい。

 

人と人は深く知り合っていく中で「これまで」はあまり関係なくなる。今のあなたと出会うわけだから、最終的には「あなたがどんな人なのか」の方がよほど大事なのだ。無理に恋愛経験なしを隠すのではなく、何となくはぐらかす程度にして、できれば信頼関係ができてくる中でカミングアウトできるような相手と出会おう。

 

恋愛未経験は今の世の中実際増えているため、異常なことだと思わないこと。これから先を見るのに、下の記事で「みんなの恋愛事情」を知っておくと勇気を持とうと思えるかもしれない。

 

顔を見ると緊張する人はメールやLINEを使う

勉強ばかりしてきた人は恋愛に必要なコミュニケーション能力が養えていない場合が多いことを前述したが、異性の顔を見て話をするのが苦手な場合は、メールやLINEをつかって仲良くなろうとするのが有効だ。

 

仲良くなりたいと思う異性に、最初は用事を作りながら連絡を取り合ってみよう。距離が縮まっていくのにコミュニケーションは基礎となるものなので、最初から自分が好かれていることを期待せず、「好きになってもらうため」と考えて頑張ってみる。

 

上の記事では「好きな人とのLINE」について基本となることをまとめているので、恋愛経験がない人に参考になるだろう。

 

ただし、メールやLINEは、実際会ったときの話題と思って、直接会話する機会は大切にしてほしい。やはりメールやLINEなどの間接的なコミュニケーションには限界があるし、これまで勉強ばかりだったならコミュニケーションの機会を増やして会話を楽しめる自分へと変わっていかないといけない。

 

メールやLINEで会った時の話題ができると思うので、短い会話から仲良く会話できるように頑張ってみよう。こういうのは慣れがどうしても必要だ。緊張感があるのは悪くないのだが、一般的な恋愛の感覚では「最初はフランクな会話」を求めやすい。お互いで知り合いたいわけだから、話題や会話の内容うんぬんより、会話をしていくことを大切にしよう。

 

仲良くなったら二人で食事や飲みに行ってみよう 

学生のころ勉強ばかりだった人は恋愛を重いものと考えがちだけど、仲良くなった人なら異性であっても食事や飲みに行くのは普通だ。何人か誘ってグループでもいいし、二人でもいいから、プライベートな付き合いへ少し積極的になってみよう。

 

誘われるのを待っている人はなかなか恋愛が上手く行かないから、きっかけがあれば自分から声をかけられるように慣れるとベストだ。まずそんな関係作りに努力してみて、良いきっかけを探してみよう。

 

恋愛関係になれるかどうかは先に答えがあるので、少しそこら辺はラフに考え、より濃密なコミュニケーションが取れる関係を作っていく。

 

上の記事は「男性が女性を誘う場合」を想定して書いている。逆に「女性が男性を誘う場合」にも使えるきっかけがたくさんあるから、「誘い方が分からない」という人は参考にしてみてほしい。

 

苦手なことややってこなかったことにチャレンジすると失敗もしてしまうけれど、恋愛の基本は「一緒にいて楽しいこと」でもあるので、慣れは必要である。あなたに合う人は絶対にいるはずなので、出会いから積極的になって、何もしないまま後悔の対象になる時間を増やしていくのだけは回避していこう。

 

恋愛未経験の人が「出会いもない」という状況は努力する対象すらいない状況なので、もし真面目に恋愛できる環境を作りたいなら「ライトな婚活」の場を提供しているゼクシィ縁結びが合っていると思う。将来を考える恋愛は真面目な恋愛なので、勉強ばかりしてきた人は活動しやすいはず。

 

あなたの価値観に合う人との出会いをサポート(※価値観マッチング)しており、ブランドイメージが良いので、ゼクシィ縁結びは女性中心に盛り上がってきている。まだ若いサイトだが今後の伸びが非常に期待されるコミュニティなので、一度覗いてみると興味を持つ人は多いと思う。無料会員からスタートできるので、ぜひチャレンジしてみよう。

 

 

まとめ

今回は「勉強ばかりしてきて恋愛をしなかった恋愛未経験なあなたの恋の仕方」をまとめた。特効薬になるような方法はなかなか無いのだけど、これから先を変えるために努力を始めてもらえたらと思う。

 

恋愛はどんな人も自分のコンプレックスと向き合うものだ。誰かの一番好きな人になるのだからイケメンや美人もあなたと同様に本気の恋をすれば苦しくなって辛くなる。

 

しかし、それでも色々な努力が最終的に実れば、恋愛にしかない幸せがあるのもまた事実。前向きにこれからを変えようと思うなら、小さな努力から具体的に開始しよう。

 

 関連記事: