読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

【ミュゼのキャンペーン】2017年2月は、全身から選べる3か所の脱毛が300円!脱毛デビューの女性へ、利用方法のコツなど徹底解説

女性向け恋愛コンテンツ集 大学生の恋愛 おすすめ 脱毛

f:id:Brightfuture:20170201133342j:plain

脱毛は費用が高いイメージを持っている人もいると思うけど、この記事を読んだ後はイメージが変わると思う。「もっと気軽に行っていいんだな」って思うなら、利用してみたい人はたくさんいるはず。

 

今回紹介する「美容脱毛サロン ミュゼプラチナム」が2017年2月28日まで実施しているキャンペーンを利用すると、全身から選べる3か所の脱毛が300円(税抜)だけで可能になる。

 

中でも、脱毛パーツで人気となる「ワキとVライン」が、「体験」ではなく通い放題で「完了コース」になっているのが本当にお得なキャンペーン。驚きの料金だけど、追加料金無し・勧誘無しがウケて実際すごく人気になっている。

 

しかし、ミュゼをまだよく知らない女性は、「キャンペーンが安すぎる…」「勧誘されるんじゃ…」なんて不安に思う人がいるかもしれない。試してみたいけど、よくわからないから行けなかったと言う女子もたくさんいるんだろう。

 

そこでこの記事では、脱毛デビューの女性へ「ミュゼのキャンペーンの内容」や「本当に300円で契約できるのか」、「なぜ安いかの理由」など、キャンペーン情報と合わせて「はじめてミュゼに通う女子が不安や疑問に思うところ」を徹底解説する。

 

脱毛するのが当たり前の世の中になって「私もキレイになりたい」と思う女性も多いと思うので、今回紹介するキャンペーンをぜひお得に使ってみよう。

最初に:2017年2月のミュゼのキャンペーン内容は?

2月のミュゼのキャンペーンは、綺麗になりたい女性がお得に脱毛デビューできるように、100円均一で3か所300円(税抜)のキャンペーンが用意されている。

 

公式サイトでは分かりにくいところもあるから、詳細な表を作成したので確認してみよう。

 

  • 全身から3か所、どこを選んでも100均一300円(※パーツで違いアリ)
f:id:Brightfuture:20170219205109p:plain

ミュゼの2月キャンペーンでは、上の表にある脱毛部位のどこを選んでも自由。あなたの希望で脱毛パーツは変えられる。

 

冒頭から説明しているように、このキャンペーンで特に注目なのが「両ワキとVライン」が通い放題で「完了コース」となっている点だ。これは他社ではあり得ない本当にお得なところ(他のサロンとの比較は後述している)。

 

もし選べる3か所のうち、両ワキとVラインを選んだ場合は、ずっとその二つのパーツは通い放題になり、さらにもう1か所お試し的に脱毛することができる。

 

LパーツとSパーツは1回分だが、Sパーツを選んだ場合は2か所で100円になっているので、もしSパーツからのみ選んだ場合は最大6か所の脱毛ができることになる。

 

簡単に説明すると、たとえばこんな組み合わせが可能だ。

  • ワキ・V通い放題とLパーツ1回
  • ワキ・V通い放題とSパーツ2か所1回ずつ
  • ワキ通い放題とLパーツ2か所1回ずつ
  • ワキ通い放題とSパーツ4か所1回ずつ
  • Sパーツだけ選ぶと6か所1回ずつ

 

脱毛部位は完全に決めてから来店しなくても、「両ワキとVラインの通い放題を利用するかどうか」だけを決めて来店すれば、他のパーツは「予約時に脱毛パーツを選んで予約すればOK」なので、契約自体は簡単にできる。

 

  1. 予約し、初回カウンセリングを受けるために来店
  2. 300円キャンペーンを希望し、両ワキとVラインの脱毛をするかどうか決定(カウンセラーに相談してもOK)
  3. 他のLパーツやSパーツは契約後の「予約時」に脱毛パーツを決定

 

なお、同じパーツを選んで回数を増やすことはできないので、注意をしよう。

 

  • 「ヒザ下だけ3回」などはできない

 

詳しくは公式サイトでも確認してほしい。

 

今回のキャンペーンはもう一つ「ミュゼパスポート(アプリ)ダウンロードで半額」というのもやっている。もしこちらを希望する場合でもアプリはカウンセリングでもらえる資料でダウンロード可能なので、特別な事前準備は必要ない。

 

【 公式サイト 】

ミュゼプラチナム

 

ミュゼの300円キャンペーンは、最初に300円(税抜)を支払うと、「買い切り」で脱毛が開始できる。初回カウンセリングの後は、財布いらずで通うことができるキャンペーンだ。

 

もちろん、追加料金やオプション料みたいのは無く、300円のコースだけを契約すれば、その後に支払う料金はない。(※契約のコツは後述)

 

選べる3か所のうち「ワキ脱毛」を選べば、肩を出すような「ノースリーブ・パーティドレス」がいつでも自信をもって着れるようになり、「Vライン」を選べば毛深い女子でも「水着・可愛い下着」が綺麗に着れるようになるのは、キレイでいたい女子に取って嬉しいキャンペーンではないだろうか?

 

早くから脱毛すれば肌を傷めずキレイになるだけでなく、300円で自己処理の面倒からも解放される。夏場は隠しにくい「カミソリ負けの肌」ともサヨナラできるから、見栄えが良くなって自信が持てるようになる女子もきっと多いはず。

 

ミュゼの脱毛について簡単に解説しよう。

 

ミュゼの脱毛方法と効果

ミュゼの脱毛方法は、専用のジェルを塗ってライトを当てるS.S.C.方式(Smooth Skin Control方式)で脱毛する。

 

痛みが小さいのが特徴で、短い時間で脱毛できるところも長所となっている。さらにミュゼでは「美容脱毛サロン」と謳うだけあってアフターケアに特徴があり、プラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているから美肌効果も期待できるのが嬉しいメリット。

 

脱毛は、毛根にダメージを与えて生えてくる力を弱め、最終的につるスベ肌になっていくので、きちんと潤いを与えながら保湿ケアするのが何より大事。ミュゼではそこで他社に差を付けているので、キレイになりたい女性に人気となっている理由の一つに数えられている。

 

ミュゼの脱毛効果についても、脱毛機種を入れ替えてジェルもリニューアルしたことから、最新技術がきちんと採用されている。「300円分の効果しかない」なんて残念に思うことはないはずだ。「安かろう悪かろう」ではない「美容脱毛」を体験できる。

 

体験談で確認したい人は下の記事を読んでみよう。

 ⇒ミュゼでキャンペーンだけを契約した女子大学生の体験談~実際、ミュゼってどうなの?2年間通っている22歳女性の本音

 

上の記事の女性は最初にキャンペーンだけを契約してミュゼの効果に納得したところで気になっていたデリケートゾーンの脱毛にチャレンジしている。こうした女性が多いのでミュゼの特徴になっているから、まず「試してみる」というのも大事かもしれない。

 

しかし、ここで問題になるのが「本当にミュゼはキャンペーンの300円だけで脱毛が始められるの?」と、「脱毛サロンの勧誘」に関する不安と疑問である。

 

興味を持っても、激安すぎて最初は不安を覚える女子も多いから、ミュゼの2月キャンペーンをどう使っていくか解説する。

 

本当に300円で契約可能!ミュゼでキャンペーンを契約するコツ

f:id:Brightfuture:20170207182536j:plain

【ミュゼ】グラン横浜西口店で初回カウンセリングに行ってきた体験談~キャンペーン予約から初回カウンセリングの内容をレポート! より

 

上の記事で紹介している女性の実体験でもそうだったのだが、今回紹介しているミュゼのキャンペーンだけを利用するコツは、「300円キャンペーンだけを契約する」と決めて初回の無料カウンセリングに行くこと。

 

初回カウンセリングでは、ミュゼの脱毛に関して詳しく説明してくれるので、あなたが迷えば「それならこちらのコースの方が合っていますよ」という話になる可能性がある。その際は「やってみないとわからないので、300円のキャンペーンだけ契約してみます」と伝えよう。

 

何でもそうだが、初めてのことはやってみないと分からないものだから、最初はキャンペーンだけ契約する女子の方が圧倒的に多い。理由は後述していくけど、ミュゼなら300円キャンペーンを希望してもきちんと対応してくれるので、安心して希望を伝えよう。

 

【重要】

  • 契約コースを決めて説明を聞く=「300円キャンペーンを契約します」の一言で契約手続きへ
  • 契約コースを決めずに説明を聞く=「300円キャンペーン以外と迷う」又は「追加契約を検討する」=思ったより高額の契約になる可能性

 

 

脱毛サロンはキャンペーンが安いので「勧誘」を心配する女性が多いと思うけど、ユーザーが若い女性であることから現在は口コミ対策するサロンが増え、今では主要サロンの内、5社が「勧誘なし」を公式サイトで宣言している。

 

【勧誘なしを宣言している脱毛サロン】

  • ミュゼプラチナム
  • ジェイエステティック
  • エステティックTBC
  • 銀座カラー
  • エピレ

 

「本当に300円だけでキャンペーンの契約できるの?」って不思議に思う人もいると思うけれど、実際ミュゼはそれができるから、顧客満足度(3年連続)No.1の、最も選ばれている脱毛サロンとなった。これだけ安ければ満足感が高いのも当たり前かもしれない。

 

公式サイトで以下の「約束」をしており、それを守ることでお客さんの評価が高いサロンとなれたのである。

f:id:Brightfuture:20170201101827p:plain

(前述公式サイトより)

 

口コミ情報はもちろん、多くの体験者へ取材した結果、この約束がしっかり守られているのはきちんと確認できている。ミュゼは返金保証も用意しているサロンなので、何かあった際の保険もあるのが安心ポイントだろう。

 

女性専用サロンなので、エステティシャンもお客さんもすべて女性だから、「今回は3か所300円のキャンペーンを利用してみたいです」と言えるなら、安心して無料カウンセリングに行ってみよう。

 

既に通っている女性同様、あなたも満足できる脱毛デビューになるはずだ。

 

もちろん、説明を聞いた結果「契約しない」と決めたなら、そのまま帰ることもできるから、実際は気軽に行って良いのが初回の無料カウンセリングである*1

 

【 公式サイト 】

ミュゼプラチナム

 

それでは、もう少しミュゼの中身について解説していこう。なるべく詳しくミュゼがどんな脱毛サロンか知って、不安や疑問を解決してからカウンセリングに行く方が良いと思う。

 

ミュゼのキャンペーンは気持ちよく利用できる!理由は?

f:id:Brightfuture:20170207115242j:plain

ミュゼは、エスティシャンが全員正社員で、接客態度が好評のサロンだが、実は「仕組み」の面で新規のお客さんが気持ちよく利用できるように配慮されている。

 

それは、エステティシャンが「ノルマなし・歩合給なし」で働いている点。

 

ミュゼで働く女性たちはノルマが課されておらず、無理な勧誘に頑張っても歩合給がない。そのおかげで、お客さんが嫌がるような勧誘がないサロンとなった。ミュゼは、制度の面でも利用するお客さんが嫌な気持ちにならないように整備されている。

 

一部の女性の口コミでは、ミュゼのカウンセラーがお客さんに「勧誘された!」と思われないように遠慮がちな説明になってしまい、「冷たい感じがする」とか「提案が熱心じゃない」との口コミもあるので、色々提案されたい女性には合わない可能性がある。

 

あなたの好み次第ではデメリットなので注意しよう。

 

では次に、「本当に300円で気持ちよく利用できるなら、やってみたい」と思う女性に向け、「何でそんな安いキャンペーンができるの?」という疑問に答えを示したい。

 

不思議に思う女性は多いのではないだろうか?

 

「ワキ脱毛で他社と比較した結果」と「何でそんなに安い?」の答え

今回紹介しているミュゼのキャンペーンは、特にワキ脱毛通い放題完了コースとしては業界最安値水準である。先程紹介した「勧誘無しの脱毛サロン」で2月キャンペーンの比較をしてみよう。

 

【ワキ脱毛キャンペーン比較】

  • ミュゼプラチナム=300円(ワキは通い放題完了コース)
  • ジェイエステティック=600円(12回)
  • エステティックTBC=1000円(1回体験)
  • 銀座カラー=月額6800円(全身22か所)
  • エピレ=980円(2回)

 

今月のキャンペーンを調べてみると、ミュゼの安さは勧誘無しの脱毛サロン比較でかなり際立つ結果となった。

 

「脱毛の痛み」を無視すれば医療レーザー脱毛(クリニック)も選択肢に上がるが、約9割の女性はまず痛みのほとんどない脱毛サロン(光脱毛)でデビューしているので、「脱毛キャンペーンを選ぶ」という意味では今月は「ミュゼ」が頭一つ抜けている。

 

では、なぜこんなに安くできるのか、簡単に理由を確認しておこう。

 

ミュゼが安い3大理由

ミュゼがこれだけ安い理由は、3つポイントがある

 

【ミュゼが激安キャンペーンをできる理由】

  • 満足度が高いからリピーター率が6~7割もある
  • ミュゼの会員専用サイトが収益貢献している
  • 良い口コミを増やして紹介客を取り入れている

 

ミュゼでキャンペーンを利用した新規のお客さんが、後に他のパーツを脱毛する割合は6~7割ほどとなっている。私の知っているところでも「腕」と「足」は、キャンペーンで実際に経験し、安心した後で追加契約した女性がいた。デリケートゾーンのお手入れも毛深い女子にニーズが高い。

 

ミュゼには誕生日クーポンや友達紹介特典など、新規だけじゃなくリピーターに優しい割引制度も多いので、それがきっかけになっていることも大きいだろう。

 

また、ミュゼは会員になると専用サイトへログインできるようになるのだが、美意識の高い女性が興味を持つコスメやサプリなどが会員限定価格で買える点が好評で、そこでも収益貢献している。

 

ミュゼの会員には「キレイになりたい」って明確な共通項があるため、この会員専用サイトには多くの女性向け企業から広告収入もあり、お客さんは興味のある商品が安く販売されていることでウイン×ウインの関係作りができており、利益貢献できている。

 

最後の「良い口コミを増やす」という点は、先ほどから紹介しているように「顧客満足度No.1」という結果に出ており、ミュゼの紹介率はなんと50%。新規客の内、半分は既存顧客からの紹介だと言うのだから、獲得した信頼の大きさが想像できる。

 

そんなに安くして大丈夫?と思ってしまうキャンペーン価格だが、ミュゼはしっかりそれでも利益が上がるように経営できているため、賢く利用してしまおう。もちろん、通っている間にしつこく勧誘されることもない。

 

ミュゼのデメリットは「人気サロン」であるところ!どうしたら利用しやすくなる?

ミュゼのデメリットを挙げるなら、「人気になりすぎている」という点だ。少ないとは言え、悪い口コミの多くは「予約の取りにくさ」に関してである。

 

脱毛サロンは1か月~2か月周期で通うのだけど、ミュゼの場合は予約が取りたい時間に、店舗によっては埋まっている場合も少なくない。ここは人気サロンに通うデメリットになっている部分だ。

 

しかし、2つの方法で賢く利用する方法があるので紹介しよう。これで人気サロンでもきちんと通うことができる。

 

一つ目は、ミュゼの公式アプリ「ミュゼパスポート」の「今日行く機能」「明日行く機能」「今週行く機能」を使うこと。

 

ミュゼはキャンセル料が無料なので、予約をキャンセルする人が少なくない。アプリを使えば、自分の希望時間にキャンセルが出た際に通知を受け取ったり、アプリ内の検索でキャンセルによって空いた時間に予約を入れることができるから、きちんと希望通りの周期で通うことができる。

 

アプリのダウンロードは初回カウンセリングでもらう資料から簡単に可能だから活用しよう。

 

そしてもう一つの方法が「周辺の店舗で予約状況を確認すること」だ。

 

ミュゼは毎回手続きなしに店舗を変えながら通ってOKのサロンだから、予定に合わせて周辺の店舗の予約状況を見てみよう。ミュゼの脱毛は時間がかからないから他の予定とも組み合わせることができる。(両ワキなら30分)

 

アプリを使いながら周辺の店舗の状況まで確認すると、人気のミュゼでもきちんと通えるはずだ。

 

デメリットを確認した上で、それでも「ミュゼでキャンペーンを利用してみたい!」と思った女性に向け、「2017年2月のミュゼのキャンペーン申し込み方法」を解説していく。

 

ミュゼの300円キャンペーン申し込み方法

ミュゼのキャンペーンの申し込み方法は、Web予約が条件になっているから注意。電話予約では適用されないので、これから解説する申し込み手順に沿って手続きしよう。

 

キャンペーンページから無料カウンセリングに予約し、当日説明を聞いて納得できれば、300円で契約して適用になる。

 

  1. 公式サイトから無料カウンセリング申し込み
  2. 無料カウンセリングで詳しい説明を聞き、納得できれば契約(※カウンセリング当日の脱毛はできないから、お手入れ不要・持ち物は身分証明書のみ)
  3. 300円(税抜)を支払って、契約書類を受け取り、退店

 

【実際の申し込み手順】

最初に、ミュゼキャンペーンページにアクセスし、「今すぐ無料カウンセリング予約」をクリック

 

【公式サイト】⇒ミュゼプラチナム

 

f:id:Brightfuture:20170201121711j:plain

 

全国182店舗から希望の店舗を選んで進む。

 

f:id:Brightfuture:20170201122311j:plain

 

ミュゼは、カウンセリング店舗や契約店舗がどこであっても、実際に通う店舗はすべて「どこへ予約して行っても自由」だから、仕事終わりや学校帰りと、休みの日に行く店舗が違ってもOK。

 

  • ミュゼは、全国182店舗、毎回どこに予約しても自由に店舗を選んで通える

 

「どこで無料カウンセリングを受けるか」については、その日に行きやすい店舗のうち、「予約が取りやすいところ」にしよう。脱毛デビューは緊張もあると思うので、できれば実際に通いたい店舗がおすすめではある。

 

次に「日時」を決めて、予約の空き状況を確認する。意外に空きはきちんとあることが確認できる。

f:id:Brightfuture:20170201123300j:plain

ミュゼは、空いている時間なら当日から無料カウンセリングの予約を受け付けてくれる。希望の日時を入力しよう。

 

「空き状況を確認する」のボタンを押すと、一覧で確認できる。

f:id:Brightfuture:20170201123832j:plain

 

たとえば2月5日(日曜日)の横浜地区の空き状況は上の画像。実際はこの下にもいろいろな店舗が出てくる。

 

人気となる夜の時間帯は埋まっている店舗が多かったが、日にちと時間を選んだり、店舗を選べば希望通りの予約も可能だと思う。実際の予約ページを見てみよう。

 

f:id:Brightfuture:20170201124646j:plain

最後に、お客様情報を入力すれば予約完了だ。予約完了メールが登録したメールアドレスに届くので、確認しよう。

 

無料カウンセリング当日について(持ち物など)

無料カウンセリングの持ち物は、身分証明書だけ。年齢確認が必要になる場合があるから持っていこう。

 

ちなみに、ミュゼの無料カウンセリングは、契約した場合も「当日の脱毛」はできない。その日は契約に対する説明と手続きなので、改めて施術の日を予約する必要がある。

 

無料カウンセリングにかかる時間は約60分ほどだ。

 

カウンセリング当日は希望する脱毛か所を見られることもないので、特にお手入れは必要ない。気軽に行けるから、出かけるついでに「きちんとした説明を聞いてみたい」という人にもおすすめできる。

 

まとめ:さぁ、恋愛もオシャレも楽しむ「恋肌」になろう!

今回は、2017年2月のミュゼのキャンペーンを徹底解説した。

 

女性のムダ毛はオシャレをするのに邪魔なのはもちろん、当ブログのテーマ「恋愛」とも大きく関わるところなので、女子力を上げたい女性は「恋肌」になるために、ぜひ今までのムダ毛処理からもっとキレイになる方法を選んでもらたらと思う。

 

特に男性が一番気になる「ワキ」に対しては、夜になるとポツポツしてしまったり、処理を忘れたり、いざという時に自信が持てない女子は案外多いと思う。

 

これから暖かくなってくると、毛深い女子はどうしてもオシャレに制限がかかったり、余計な工夫が必要となるのはテンションを下げる原因になってしまっているはず。

 

自己処理は面倒なだけじゃなくて肌を痛めてしまうから黒ずみの原因になるし、これから何十年と続けるなら最低限という意味でもミュゼの「ワキ脱毛完了コース」はお得でメリットも多い。

 

今回紹介したミュゼの2月キャンペーンは、「まずワキから」という女性がお得に脱毛へチャレンジできるキャンペーンだと思うので、「安いけど、大丈夫?」って女性にも自信をもって紹介する。

 

ノースリーブも、パーティドレスも、水着も、可愛いセットの下着も、今よりもっと自信を持って綺麗に着こなすあなたは、好きな人から女子力が高い素敵な女性に見えるはず。

 

恋愛もオシャレも楽しむ「キレイな恋肌」になって、女の子を思い切り楽しもう!

 

【公式サイト】

ミュゼ人気の3カ所が脱毛できて300円!

 

関連記事:

*1:一部の口コミでは肌の弱さを理由に「今回はやめておきますか?」とミュゼのエステティシャンから提案があったとのこと。相談に乗ってくれる感じでカウンセリングしてくれる人もミュゼには多い。アレルギー持ちの女子など、相談に行くのもおすすめだ。