読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

彼氏に生理だと言いにくい…付き合いたての生理、伝え方と男性心理と言うか言わないか問題

女性向け恋愛コンテンツ集 付き合いはじめのテクニック

f:id:Brightfuture:20170112192905j:plain

付き合いたてのころ、ほぼすべての彼女は、彼氏に「生理」だと言いにくい。恥ずかしいと感じる女性が多いし、男性がどう思うかよくわからないから気まずいとも思う。

 

しかし、女性に取って生理は毎月やってくるもので、彼氏ができれば伝え方や男性心理は基礎知識として知っておきたい。

 

そこで今回は「彼氏に生理だと言いにくい…」と思う女性へ向け、「付き合いたての生理の伝え方と男性心理、生理だと言うか言わないか問題」まで解説する。彼女の生理を彼氏はどう思うの?って疑問に思うなら、ぜひ詳しく読んでみよう。

彼女の生理、男性はぶっちゃけどう思う?

まずはじめに「彼女の整理を彼氏はどう思うか」について解説する。男性意見、男性心理を理解してみよう。

 

生理だと言われないと気付かない彼氏は多い

私自身、何も言わないのに彼女が生理だと気付けるようになったのはそんなに昔じゃない。恋愛経験が増えてきて、女性をより理解し、生理中の彼女と接する経験の積み重ねでやっと分かるようになった感じだ。

 

つまり、彼女が察してほしいと思ったとしても、彼氏は気づかずに「薬飲んだら治るでしょ?」「調子悪いなら今日はやめよう」なんて、デリカシーのない発言をしてしまう可能性が高い。

 

「お腹が痛い」とか「体が重い」など、生理のことが頭にあるなら連想ゲームで気づくヒントはあると思うが、実際男性の頭には月に1回も来る女性の生理が瞬間的には浮かばないほうが多い。恋愛経験が多いならまだしも、恋愛経験の少ない彼氏ならなおさらだろう。

 

通常、女友達から「今日生理なんだよね」と言われる機会もそう多くないため、彼氏に連想ゲームで伝えようとすると、あまり女性を知らないなら空振りに終わるかもしれない。

 

自分がならないものだから未知な体験

男性が女性の生理に対して理解がないのは自分が体験したことがないものだからだ。そうなると、男性だって彼女の生理は悩みの種で、どう接したら良いのだろう?と考える。

 

優しくしてくれたら彼女は嬉しいのだと思うけど、分からないと思ったことに人はつい距離を置くのが通例だ。なんとなく放置してしまうのは「どうしたらいいかわからない」から。

 

生理痛がひどい女性などは彼氏に気を遣う余裕もないし、気分もコントロールしようがないかもしれないが、「分かってよ!」ってなっちゃうとお互いで反発しあうことにもなりかねないので、「彼氏は経験しないからわからない」という事実を、良い方向で理解しておこう。

 

話せばわかることも、「何で優しくできないの!」ってなるとこじれる原因になるので、お互いが歩み寄れるとベターである。少なくても男性はそう思っているから、どっちが辛いかといった方向で考えると、どうしても溝ができる。

 

整理中の彼女でも、好きなら一緒にいたいと思う男性心理

KoiGakuが行ったアンケートによると、「生理中の彼女が泊まりに来たら?」という質問に対して88%の男性が「うれしい」と答えた。そう、彼氏は彼女のことが好きだから、整理中か否かを問わず、大部分は一緒にいたいと思っているのである。

 

生理中は彼女が泊まりに来ても、基本エッチはできないわけだが、それでも好きなら一緒にいたいし、自分にできることがあるならやってあげたいのが彼氏の心理。「彼女がつらくても自分と一緒にいたいと思ってくれるのがうれしい」と思ったり、「エッチが目的で付き合っているのではないから気にせず泊りに来てほしい」など、彼氏が彼女の生理を嫌がるかどうかが愛情の問題に落とし込むこともできそうだ。

 

ただ、そんな男性心理も、彼女に態度や行動できちんと示せるかと言えば、なかなかYESと答えづらい。空回りも多いし、「平気そうだから特別なことは何もしなかった」との意見を数多く聞いてきた。結局ここでも、しんどいならお互いが気遣える関係がベターとなっている。

 

では、こんな男性意見・男性心理を理解したところで、「生理の伝え方」を解説する。

 

彼氏にどう言う?生理の伝え方とは

f:id:Brightfuture:20170112193147j:plain

彼氏は彼女の生理について「毎月来るもの」「しんどいもの」って認識がある。でも、だからと言ってきちんとつらさが分かっているかと言えばそうではない。

 

では、どんな風に生理の伝え方を考えれば良いだろう。いくつかポイントを整理して解説する。

 

生理だと彼氏に言うか、言わないか問題

付き合いはじめのころは生理だと言いにくいと感じる女性が多いのだけど、彼氏の立場では「言ってほしい」が答え。気づけないのは申し訳ないけど、鈍感な彼氏は気づけないから、「察して!」じゃなくて「伝えてほしい」と思っている。

 

確かに各男性によって生理に悪いイメージを持っているタイプもいる。「汚い」「くさい」「グロい」など、未知であるからこそ良いイメージを浮かべるのは難しい面は否定しない。

 

しかし、それと同時に「毎月の仕方ないもの」「生理中の彼女は気遣うべき」なんて意見も大半であり、好きな人なら理解しようとする。実際の女性の体験談では「話せる彼氏には話していた」という意見もあって、相手彼氏のキャラや性格に合わせる女性は現実的に多いようだ。

 

ただ、生理中は普通でいられない女性もいると思うので、そんな女性ほどガマンしてイライラしたり、余計つらくなってしまうのは彼氏も悲しい。きちんと原因が分かればどうしたらわからないなりにできることもあるため、誤解やすれ違いを防ぐ意味でも「生理だと彼氏に言う」方がお互いのハッピーになる。

 

私の経験でいえば付き合って2か月目からはほとんどの彼女が生理だと伝えてくれた。そのおかげでいつもと違うのは許せたし、デートが無理なら電話にしたり、あまり動きたくないならちょっとお茶する程度のデートにしたり、彼女の希望を多く叶えることができたと思う。

 

恥ずかしい気持ちはよくわかるところなので、「生理だと彼氏に言うか言わないか問題」は結局「伝え方」かもしれない。男性目線で解説しよう。

 

男性意見で解説!生理の伝え方とは

はじめて彼氏に生理だと伝える際は何かと考えてしまうものだが、生理の伝え方で最もおすすめなのは「女の子の日」なんてちょっとボカした伝え方。その前にワンクッション置くと変な空気にならないし、言いやすくなる。

 

「今日はちょっとおなか痛いんだ」

「え?大丈夫?」

「うん、女の子の日だから何日か続いちゃうかも。イライラしちゃったらごめんね!」

 

オーソドックスな伝え方だと思うけど、はっきり言いつつ生理って言葉を使わない。付き合いはじめのころは彼女があまり生理だとはっきり言うのを嫌がったから「女の子の日」と置き換えた表現を紹介した。

 

加えて、生理だと伝えながら変な空気にしないように最後はビックリマークが付くような言い方をすることで空気を壊さないようにすると「言わなきゃ良かった」ともなりにくいはず。言いにくそうにすると余計変な感じになる時があるから、言うなら思い切って言い切ってしまおう。

 

そのほかにも、

  • 彼氏の前で薬を飲んで、質問に答える形で生理を伝える
  • 「化粧ノリが悪い」、「肌荒れした」という話から「女の子の日だからね」って生理を伝える
  • (デート前)「明日はあんまり歩けないかも」って話から生理を事前に伝える(「じゃ、家デートにしようか」なんて話になったりデートに気遣いが期待できる効果も)

 

男性の方が頭の中が論理的思考を好むので、「生理だからいつもと違う」って因果関係をはっきりさせるほうがうまく付き合える。女性ごとに生理痛や整理中の特徴が若干違っているので、気遣いポイントを伝えるとさらに彼氏は接しやすくなるだろう。

 

時々男性側の意見で「病気みたいな感じなのかな?彼女が生理だと介抱する感じ?」って人がいるので、「あなたのしてほしいこと、してほしくないこと」は伝え方を考えた上で彼氏がわかるように伝えられるとベストである。

 

恥ずかしくても聞かれた場合はきちんと答えよう

最後に、「恥ずかしくて彼氏に生理だと言えない」という女性に向けて少しだけ。

 

どんな男性も、高校生を卒業するころには何となく生理がどんな感じのものなのかは理解しはじめる。大人の男性なら、生理は月に1回は来るものだし、女性のデリケートな問題だとは思っているので、付き合って彼氏として接するなら「生理?」って結構ストレート気味に聞くことがあるかもしれない。

 

そんな時は「あれ?どうしたんだろ?」って思っていたり、「何でへんなのかな?」と原因を知りたい心理であることも多いので、聞かれてしまったら答えた方がいい。男性はめんどくさいのが嫌いなので、聞いても答えないのはイライラしがち。

 

エッチ前なら特別言う必要もないわけだが、気になったからこそ聞かれるわけだし、あなたへ興味があるから聞くわけで、隠し事せずオープンに!なんて言わないけれど、生理なら彼氏へも影響する場合があるので、伝えるようにしよう。

 

今触れたように、「付き合いたてでエッチ前の関係」だと必要性に迫られることが少ないことから、生理を伝える雰囲気ではないと思う女性が多いと思われるので、「話す必要がない」と思えば特段言わなくてもいい。

 

なるべく仲良く付き合うためにと思って書いた記事なので、伝えられる関係では伝え、その前の段階だと思えば「必要があれば」という気持ちでいても良い。恥ずかしいと思うことを無理に伝えようと考えるなら「伝えないといけないことか」という発想もあるため、その答えは「聞かれたときは素直に答えよう」ということだ。

 

まとめ

今回は「彼氏に生理だと言いにくい…」と思う女性へ向け、「付き合いたての生理の伝え方と男性心理、整理を言うか言わないか問題」をまとめた。恋愛経験が少ない女性は参考にしてもらえたらと思う。

 

女性の生理は男性に無いものだから彼氏は想像するしかない。いくら話を聞いても実際経験するかしないかの問題は大きいため、女性は気遣いがほしいなら具体的に言えるとベストだろう。

 

ただし、男性側が気を回すべき時であるのは間違いないところなので、彼女が一方的に努力するべき問題ではない。できれば彼氏側から歩み寄れるともっと良いと思うので、できる範囲であなたからも歩み寄るようなイメージで生理の問題をとらえてみよう。

 

★生理中の匂いや蒸れが気になる女性はIラインの脱毛で効果を感じる人が多い。ムダ毛が匂いと蒸れの原因になるので、キレイでいたい女性は下の記事も参考にしてみよう。

ミュゼの脱毛はなぜ100円でできるのか徹底解説~両ワキとVラインがたった100円なのはおかしい?(現在のキャンペーンはワキとVの脱毛に加え、全身から2か所を選んで400円のキャンペーンを1月末まで実施中)

 

関連記事: