読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

次々に彼氏や彼女を変える人の理由・原因・心理~頻繁に恋人を変える人って何考えてるの?

女性向け恋愛コンテンツ集 モテる男になるために 大学生の恋愛

f:id:Brightfuture:20160520193705j:plain

次々に彼氏や彼女を変える人があなたの周りにもいるだろうか。

もしかしたらあなた自身が頻繁に恋人を変える人かもしれないけれど、そうじゃないなら、他人から見て「すぐ恋人を変える人」がどのように映るだろう。

 

今回は、次々に恋人を変える人の理由・原因・心理についてまとめるので、頻繁に彼氏や彼女を変える人が何を考えているか気になる人は参考にしてみてほしい。 すぐに彼女を変える人、すぐに彼氏を変える人の理由に迫る。

 

付き合ってみないと分からない

次々に彼氏や彼女を変える人は付き合うということに対してハードルが低め。好きになっていなくても「いいかな?」と思えば付き合ってしまうし、もし合わないと思えばすぐに分かれてしまう。

 

世の中には、カップルは「相性」が最も大事だと考える人がいて、相性のいい人と一緒にいればその内好きになるものだという感覚で付き合い始める人がいる。

 

しかし、好き同士でもうまくいかないことが多い恋愛の中にあって、そのような人は頻繁に恋人を変える原因や理由になる。「とりあえずデート」ならまだ分かるけれど、「とりあえず付き合う」ことにあなたはどんな印象を持っている?

 

恋愛の新鮮さが大好き

次々に彼氏や彼女を変える人は付き合い始めの新鮮さが大好き。ドキドキキュンキュンする瞬間を追い求める。

 

上手く付き合う恋人同士は、付き合い始めたころよりも、少し落ち着いてきたタイミングの方がラブラブになっていくけれど、頻繁に恋人を変えるタイプの人は新鮮さがなくなると恋が終わってしまうのが恋愛した時の特徴。

 

恋から愛に変わるポイントへの興味が薄いことも、会話の中から心理が見えるかもしれない。恋愛をファッション的に捉えるタイプも「新鮮さ」を重視する傾向が強い。

 

自己開示への恐怖感や苦手意識が高く、長く付き合うのも苦手

次々に彼氏や彼女を変える人は、長く付き合うのが苦手。気持ちをさらけ出すことや自分を見せることも苦手な傾向が強い。

 

距離感というのは、恋人同士の関係でも案外大事なもので、近づくべきタイミングでも一定の距離(遠目)を取りたい人は長く続かない。

 

付き合っているのに気持ちが寄り添っていないと感じる場合は長く続かないものだ。 恋愛は「相手をもっと知りたい」と思うことがきっかけの一つなので、近づかない関係性に違和感を覚えたり、「好かれていない」「嫌われている」と思うことに繋がるので、早く別れてしまう原因になる。

 

恋人を次々に変える人の心理を紐解くと、本気の恋が少ないとも言える。

 

我慢できない、決断が早い

次々に恋人を変える原因として「我慢できない」性格である点は、2つの意味をもつ。

 

一つは恋人と何かあった際の「我慢できない」。

頻繁に彼氏や彼女を変える人の中には、すぐに別れる決断をする人もいれば、少しのいざこざでキレてしまったり、修復できる喧嘩を言いたいことが我慢できないで大きな喧嘩へと発展させる。

それでは付き合ってもすぐに別れることになり、また新たに付き合う人ができると、周りから見て「頻繁に恋人を変えている」と映る。

 

もう一つの「我慢できない」は、「浮気」について。

次々に恋人を変える人は、すぐに新しい恋人を作るわけだが、別れる前から関係を始めている人もしばしば見かける。これを読んでいるあなたもそんな人をみかけたはずだ。

 

彼氏がいたり彼女がいたりすれば、相手のことを気遣って異性関係を自粛したりもするけれど、我慢できない人は浮気に発展するようなことでも自粛できない。

「より素敵な人へ恋人を乗り換えていくこと」が無条件に悪いことだとは言わないが、浮気をする人は一つの恋に本気になれなくなっていくところがあり、むしろ「幸せ」から遠ざかっていく。

 

頻繁に恋人を変える人が幸せを追い求めた結果だと言うなら、事実と向き合う必要があるだろう。

 

惚れっぽくて冷めやすい性格

恋人がどんどん変わる人はそれだけ恋愛が多い。モテるのも間違いないところだけど、視点を変えると「よくそれだけ人を好きになれるなぁ」と思わないだろうか?

好きにならずに付き合うタイプも今回のテーマでは多いのだけど、全部本気という人がいないわけではない。

 

モテるタイプで惚れっぽい人は、新しい恋人が次々にできる。 加えて、冷めやすい性格までしていると、頻繁に恋人が変わっているような恋愛事情になってしまうだろう。

 

冷めやすいタイプは恋愛が長く続かないので、よく恋人が変わることも当然の結果だ。

 

遊びで恋愛する

よく「遊ばれた!」って言っている人は、短期間で別れていることでその恋愛を「遊び」と認定する。

恋愛で遊ぶタイプの人は、次々に恋人を変える典型的な人で、付き合うことに重みがないから、すぐに別れては新しい恋人と付き合うのである。

 

遊び人同士の恋愛ではなく、片方が本気の恋愛だと、「遊ばれた」と泣く人がでるのだけど、恋愛で遊ぶタイプは異性が好む自分を演じられるところがあり、アプローチが上手い。

 

本気の恋愛だと「正解が分かっているのに行動できない」ことが災いして恋が叶わないことも多いのだが、恋愛で遊ぶタイプはサラッと効果的なアプローチができてしまうので付き合う恋人の数も多くなる。

 

恋愛を遊びで割り切っている心理は言葉の端々に出るので見分けやすいポイントだが、いざ自分が対象になると言葉を鵜呑みにしてしまう人が本当に多い。

 

とにかく手を出しまくるタイプ

恋愛は確立のゲームだと言う人がいる。当ブログでも「出会いは本当に大事で、どんな素敵な人であっても出会いの無い人は恋愛できないと常々言っているが、「下手な鉄砲、数打ちゃ当たる」的なところも少しばかり加味しての主張だ。出会うべき人と出会うことが幸せに近づくことだと思う機会がこれまで幾度となくあった。

 

そんな恋愛というジャンルの中で、「積極的に動ける人」は勝ち組になっている。

これを読んでいる人の中には「次々に恋人を変えるあの人」をうらやましく思う人もいるだろう。多くの人が少しくらいはこんな感情を持っているかもしれない。

 

人が羨むほど頻繁に彼氏や彼女を作っている人は、アプローチに積極的で、好意を持って相手の好意を手にしている。「とにかく手を出しまくる」と悪い表現したのは、文字通り「下手な鉄砲を撃ちまくって当てている人」がいるからだ。

 

まとめ

今回は「次々に彼氏や彼女を変える人の理由・原因・心理」をまとめた。

頻繁に恋人を変える人って何を考えてるか、理解は進んだだろうか。

 

次々に恋人を変えるということは、それだけ付き合う人の数が多いということなので、「そんな恋愛はしたくない」と思う人も、素敵な恋人を作るヒントになることがあるかもしれない。

「外見がいいだけ」という理由以外を探ってみても面白いだろう。

 

関連記事: