読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

みんなが「恋愛のことを考える」のは何曜日?好きな人に連絡するなら、月曜日と日曜日がおすすめ!避ける曜日は金曜日?

女性向け恋愛コンテンツ集 モテる男になるために 付き合う前の時期 好きな人とのLINE

f:id:Brightfuture:20160520192956j:plain

このブログ「3歩下がって歩く彼女の作り方」は、おかげさまで月間100万アクセスを超える恋愛ブログにまで育った。月間ユーザー数は50万人を超える。

 

ここまで訪問者が多いと色々なことが見えるようになるのだけど、その中ではっきりと言えることがある。

 

それは「みんなが恋愛のこと、好きな人のことを考えるのは断然日曜日が多い」ということ。99%恋愛に関することを書いてきたこの恋愛ブログのアクセスは明らかに日曜日にアクセスが増えるという特徴がある。

 

そこで今回は、月間100万アクセスを誇るこのブログのアクセス状況を分析しながら、「みんなが恋愛のことを考えるのは何曜日か」、「どんなタイミングで好きな人や彼氏や彼女のことを考えるのか」を解説してみたい。

分析結果から、好きな人に連絡するおすすめの曜日についても触れていくので、恋愛コラムとして読んでみてほしい。好きな人にメールを送る曜日、好きな人にLINEをする曜日などにも役立ててもらえると嬉しい。

 

 みんなが恋愛のことを考えるのは、何曜日かはっきりしているの?

総合恋愛ブログとして男女問わず恋愛のことを綴ってきたこのブログは、一日約3万アクセスから5万アクセスの間で月間50万人のユーザーに訪問してもらっている*1

 

アクセスの状況を分析すると、「恋愛」のことを検索するのは男性よりも女性が多いことがはっきりしており、このブログに訪れる人の性別割合は70%が女性だ。

 

さらに、各曜日ごとにアクセスの傾向がかなりはっきりしており、「みんなが恋愛のことを考える曜日」が分かっている。

次でランキングにしてみよう。

 

みんなが恋愛のことを考える曜日

このブログは検索で来てくれるユーザーが全体の8割を超えているので「総合恋愛ブログ」としてアクセス解析を参考に、みんなの「恋愛を考える曜日」を、ランキング形式で発表してみよう。

 

あなたが好きな人のことや彼氏や彼女のことを考える曜日はいつ?

思い浮かべながら見てみてほしい。

 

第1位 日曜日

日曜日はダントツにアクセスが多い曜日で、「みんなが恋愛に関することを考えることが多い曜日」だとはっきり言える。最下位の曜日の実に2倍弱のアクセスが集中する曜日で、多くの人が恋愛記事を読んでいる。

休みの間に好きな人や恋人とデートに行く人も多いので「彼女や彼氏とケンカした時、ケンカ前よりラブラブになるための仲直り方法」など、喧嘩してしまった人が訪れたり、好きな人に連絡したい人が「好きな人を振り向かせるLINEの方法~脈なしから脈ありへ」などをよく読んでくれている。

 

好きな人に連絡するなら「日曜日」がおすすめ。あなたの好きな人もあなたのことを考えているかもしれない。メールやLINEをするなら、好きな人の状況を知っているとなおベスト。

 

第2位 月曜日

日曜日の次に、みんなが恋愛のことを考えているのは「月曜日」だ。

日曜日からはアクセスは減るものの、他の曜日と比べてアクセスの多い曜日。多くの人が恋愛の悩みや、好きな人・恋人のことを考えている。

 

この先のランキングを見ていくと傾向がはっきりするのだけど、みんなが恋愛のことを考える条件は、「時間ができたとき」であり、その時に「体力的・精神的に余裕のある時」である。

好きな人にメール・LINEするするなら「月曜日」もおすすめ。週初めなので休みに連絡できない人は月曜日に連絡してみよう。

 

第3位 土曜日

週が始まって段々アクセスが減る傾向のあるこのブログに取って「例外」は土曜日。休みの人も多く、「時間がある」という理由で「恋愛に関すること」が頭に浮かびやすい。ただ、そこまで一気にアクセスが集まる曜日ではないため、予定が入っている人が多かったり、体力的・精神的回復に努める人も多い。

 

総合的に「恋愛のことを考えている人は多い」から、好きな人に連絡する曜日として土曜日もおすすめ。時間があるならきっかけ次第でデートの約束に発展するかも?

 

第4位 火曜日

火曜日は月曜日からちょっと落ちる程度だが、明らかにみんなが「仕事モード」「学校モード」に移行しているのを感じる。ここから若干ずつではあるけど、アクセスは減少傾向に。みんなの時間的・精神的余裕が減って恋愛の悩みよりももっと現実的な問題とむきあう人が増える。

 

第5位 水曜日

中日なのもあって定時退社を設けている会社もある「水曜日」だが、みんなは好きな人のことよりも自分の回復に努めたり、平日会う友達との予定を入れているようで、恋愛ブログである当ブログにそこまでのアクセスは集まらない。

 

いい雰囲気を作りたいなら週半ばから後半は「好きな人への連絡」をちょっと我慢した方がいいのかな?

 

第6位 木曜日

木曜日は水曜日とそう変わらない訪問者の数。週後半になるにつれてみんな恋愛よりも自分の日常との闘いを優先する感じ。深夜のアクセスが減るので体力的にきつくなる人も多そうだ。ラスト1日で休みという人も多いと思うので、考え事や悩みに時間を使わずにさっさと寝てしまっていそう。

 

好きな人に連絡を入れるなら、特に夜は週後半で注意が必要。

 

第7位 金曜日

金曜日になると、アクセス数を見ているだけで今日が金曜日と分かるくらい、ほかの曜日と比べて恋愛のことを調べる人が減る。

土日の予定に合わせていたり、週の終わりで友達や同僚と食事に行ったりする人も多く、「時間的余裕」も「体力的・精神的余裕」も一番ないのが金曜日だ。

 

好きな人に連絡するなら、一日置いて土曜にするか、日曜日や月曜日の方がLINEの既読スルーも減りそう。金曜日は予定が入りやすい面もあるので、タイミングが悪い連絡を避けたい人は「金曜日」を避ける方が無難かもしれない。

 

みんなが恋愛のことを考えるタイミングは時間的・体力的・精神的余裕がキーワード

今回は最初に「曜日」で考えたわけだが、恋愛ブログがよく読まれるのはいま見出しに挙げた要素がかなり密接に関わる。

  • 時間的余裕があること
  • 体力的余裕があること
  • 精神的余裕があること

好きな人と喧嘩してしまったり、彼氏や彼女と何かあって恋愛のことを考えるのは「必然性が高い」からその場ですぐに調べたり考え込んだりするけれど、そうじゃないタイミングで恋愛ことや好きな人のことを考えるのには上記3つが関与する。

ちょっとした隙が恋愛に影響するとしたら、こういった意識はあって良いものだろう。

 

実際に当ブログでも「お盆の時期」や「お正月」や「夏休みや冬休み」にアクセスが増える特徴がある。それはつまりみんなが「恋愛のことを考えるとき」だということ。

加えて「クリスマス」や「バレンタインデー前後」「ホワイトデー前後」はあなたも想像するように恋愛関係のことを考えるきっかけが多いし、意識しやすいタイミングなので恋愛ブログである当ブログもアクセスが増える。

 

現在片思いをしている人は、LINEで既読スルーされるのはおろか、そっけない態度を取られるのも辛いと思うので、箇条書きで挙げた3つの要素を意識して「連絡するタイミング」や「デートに誘うタイミング」を考えてみても良いと思う。

 

当然のことだが、今回は「一般的に」という意味で記事を書いているので、個別にあなたの相手がどんなタイムスケジュールで動ているかや、休みの日や忙しい時期などを勘案したほうがよりフィットする。相手のことを知っていくことがやはり大事なので、私の考察とともに、好きな人や彼氏や彼女の事情をよく知るようにたくさんの会話をしよう。

 

デートする、食事する曜日は別問題

なお、デートの約束を何曜日にするかは別の話で、立てた予定次第で一週間の過ごし方を変えたりするから、基本は何曜日でもお互いのスケジュールが合うならOK。

より良い日を選ぶ場合、「恋愛のことを考える曜日」よりも「お互いのスケジュール」を優先し「休みに誘うか」or「平日に誘うか」を考えよう。休みに会うほうがデートっぽくて恋愛的には良いがハードルが高め。平日は食事や飲みに誘うのはOKがもらいやすいがデートぽくしにくいのがデメリットといったところ。

 

下の記事も参考にしてみてほしい。

 

まとめ

今回はみんなが恋愛のことを考えるときをテーマに、好きな人に連絡する曜日のおすすめや、避けるべき曜日などを、当ブログのアクセス状況から解説した。

 

相手の状況を考えてアプローチすることは一つの大切な要素ではあるので、意識しておくほうがお互いの心地よいコミュニケーションにつながる。

連絡する人がいない、好きな人がいない人は下の記事も合わせて読んでみよう。

女性が無料で真面目な出会いを求める時に利用するのはどんなサイトがいいの?ネット恋活のポイントを徹底解説

*1:月に何度も訪れてくれるファンも多いので単純計算でアクセスとユーザー数は一致しない。