読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

知られざる「キスの効果」10選~あなたは何個知っている?

キス 女性向け恋愛コンテンツ集 モテる男になるために 付き合いはじめのテクニック カップルあるある

f:id:Brightfuture:20160529172627j:plain

あなたは、「キスの効果」と言ったら何が浮かぶだろう。

 

どんなカップルでも日常的にする「キス」は、様々な効果があり、長続きの秘訣としても有名だ。

特に長い時間するディープキスには、多くの人が知らないパワーがあり、科学的にも立証されているものさえ多い。

 

そこで今回は、「知られざるキスの効果」を10個紹介してみたい。

あなたは何個知っているだろう?キスに興味がある人は是非じっくり読んでみてほしい。

 

キスの気持ちよさはモルヒネ級

キスをすると誰もが気持ちが良くなる効果があるのは、実は科学的にも立証されている。

キスによってモルヒネと同様の作用をもたらすとされる「エンドロフィン」が脳内に生成され、キスの効果で人が快感を感じることが科学的に分かっているのだ。

 

キスをすると気持ちいいと感じるのは、脳内でモルヒネ級の神経伝達物質が作られているから。更にエンドロフィンは多幸感ももたらすことから、「キスすると幸せな気持ちになる効果」があることも科学的に事実なのである。

 

キスでストレスも解消できる

キスによって生成されるエンドロフィンには「快感」と「他幸感」以外に、「鎮痛系」にもかかわっており、精神安定の効果があると言われている。

キスにはストレス解消の効果がある。

 

ストレス発散に効果があると言って、そのままストレートにキスで精神を安定させるようなことはしないと思うが、好きな人をキスによって癒せる効果があるのだから、決してバカにできない事実。

 

ディープキスで甘い世界に没頭することで、また明日からの活力さえ手にしていることは、忙しい日常を思えば、相手が好きな人だからこそ嬉しい効果だ。

 

キスは若さを保つ秘訣

カップルでするキスが長いディープキスであったなら、実はその最中に多くの表情筋を使う運動をしているようなものであり、表情筋のトレーニングをしている効果がある。

口の運動だけでなく、目や鼻やあごなど、ほぼすべての表情筋を動かしながらキスを行うのだから、若さに秘訣にもなっているのだ。

 

表情筋のトレーニングをやったことがあれば分かると思うが、顔の筋肉を動かすトレーニンスは地味でそこそこ苦痛。

しかし、大好きな人とのキスで表情筋が鍛えられると言うなら、嬉しい効果だろう。どんどん綺麗になっていく彼女は、あなたとのキスの効果によって美しくなっているのかもしれない。

 

キスは長続きの秘訣

過去記事で「朝キス」を扱ったことがあったのだが、3年以上長続きしているカップルは朝にキスしていることが特徴の一つだと分かっている。

 

付き合って半年や1年くらいなら頻繁にキスをするため朝必ずキスをするカップルというのも多いのだが、3年付き合ってもお泊りの翌朝必ずキスをするカップルは、長続きすることが統計上明らかになっている。

 

キスの効果として「カップルが長続きする」という事実は、男女問わず、好きな人と付き合っている人は覚えておきたい効果の一つだ。

 

愛情を確かめ合うキスの効果

キスはやっぱり好きな人としたい。

あるカップルが別れる寸前に「キスの様子が変わった」とか、「キスを避けられる」といった状態になっており、いつもラブラブでするキスはカップルがお互いの愛情を確かめられる効果がある。

 

キスをすると安心できるのは前述している効果も大きいが、やっぱり気持ちを確かめているところも大きい。いつまでも情熱的にキスできるカップルは幸せに長続きするし、日常的にキスするカップルもまた然りである。

 

恋人のいるあなたは、キスを大切にして、いつも気持ちを見失わずに一緒に居られる関係を目指そう。

 

キスのダイエット効果

実はキスにはダイエット効果も隠されている。

 

諸説あるから一概に「キスの消費カロリー」を提示することは難しいのだが、カップルがいちゃいちゃしながら1時間のキスをするなら90キロカロリーを消化すると説いた科学者がいたほどだ。

 

キスは多くの表情筋を使っていることを説明したが、激しいキスになるとその他に腕や足など、多くの筋肉を絶えず動かすことになるため、キスにダイエット効果があるのは頷ける事実だ。

 

さらに、アメリカの心理学チームが行った実験では、キスをすると脂肪燃焼効を促進する効果もある愛情ホルモン「オキトシン」が上昇することも分かっており、キスにダイエット効果がある理由は様々な角度から説明できる。

ダイエットしてほしい恋人がいるなら、キスしながらダイエット効果を期待してみてもいいかもしれない。

 

「行ってらっしゃいのキス」を続けると、収入が20%~30%もアップする

長く付き合っているカップル、もしくは夫婦であるあなたは必見の効果がキスにはある。

 

ドイツの心理学者であるザッポー博士によると、キスをして出かける夫婦はそうではない夫婦に比べて月収が20%~30%も高いことが分かった。行ってらっしゃいのキスをしていない場合は、「明日から始めよう」と思うくらい収入に大きな違いが出ている。

 

キスをすると様々なホルモンが分泌されることをここまで説明しているから何となくイメージができるところだけど、実際の調査で分かったお金にまつわるキスの効果だからちょっと気になる内容だ。

 

キスを続ける夫婦やカップルは長続きするだけでなく、毎日にも張りが出て、癒しや幸福感を感じながら収入まで多いというのだから、いつまでもラブラブでキスできる関係を保つことは、幸せな人生を送ることにさえ影響していると言えそうだ。

 

キスには長生きの効果も

毎日キスをする人はそうではない人に比べて寿命が5年程度も長いことが分かっている。キスには長生き効果もある。

 

こうなってくると、どれだけ幸せを感じながら人生を送るかで寿命にも影響があることは容易に想像できそうだ。キスから派生している効果の多さには驚くばかり。

 

病気する可能性や、重度の病気になる確率にもキスが影響していると説く有識者もいて、キスの大切さが伺える。大切な人とお互いに長生きしたいなら、たくさんのキスをしよう。

 

キスには虫歯を予防する効果がある

唾液が虫歯を予防する効果があることは有名だが、ディープキスによって大量の唾液が分泌されお互いの口内が洗浄されると、虫歯の予防になる効果があることはあまり知られていない。

 

キスによって虫歯がうつるのは虫歯の原因菌を持った大人が持っていない赤ちゃんにした場合が有名だ。そうではない場合、口内を唾液が洗浄する効果の方が大きく、特にお互いがよく歯磨きをした後でキスをする場合は、虫歯の予防効果を期待できる。

 

ただ、ここは諸説あって、煙草を吸う人とのキスでは悪影響の方が大きいとか、虫歯を持っている人とのキスは特に歯周病関係だとうつる危険性が高いとか言われおり、お互いの口内が清潔であることが条件になりそう。

キスをするときはお互いにエチケットを守ろう。

 

キスはHな気分のスイッチになる効果がある

女性はキスによって相手との相性(DNA的な意味も含めて)を瞬時に判断しているという話もあって、キスとHは密接な関係性があるのはあなたも想像の通りだ。

 

ここで特に取り上げたいキスの効果が、男性の唾液に含まれる「テストステロン」というホルモンの存在。これが男女ともにHな気分になることへ影響しているのである。

 

男性の唾液にはテストステロンというホルモンが含まており、これがキスによって女性の体内に運ばれることで、女性をHな気分に導くように刺激している。

 

メディアでも多く取り上げられる「キス専用美容液」を販売しているLCラブコスメ公式のアンケートでも、133名の女性の内、約95%の女性126名が「キスしていてHな気分になった」と答えている。キスには誘惑効果があるのだ。

 

やっぱりキスは特別な行為であって、特別な相手との間で行うもの。

キスがなくなったカップルは枯れていると言わざるを得なく、レスになってしまえば男女の仲とは言えなくなっていく。キスはあらゆる意味で長続きの秘訣であることが説明できるのである。

 

キスしたい唇を踏まえて「魅力的な唇」に興味がある女性は、下の記事で詳しく「キス専用美容液」を解説しているので合わせて読んでみよう。

 

 

まとめ

今回は「知られざるキスの効果」と題し、色々なキスの効用を解説した。あなたはいくつ知っていただろう。

 

好きな人とするキスは、色々な感情を刺激するものだけど、体内外でも多くのことが起こっていて、良い効果が目立つ。

健康・美容・ダイエット・若さと、できれば手に入れたいことが多くあって、その行為自体が素敵なことなのに、他にも良い影響を与えるのは嬉しい事実だ。是非ステキな関係をずっと続けていってほしい。

 

関連記事: