読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

女子力診断テスト3問(パーティー編)と女子力アップのための解説~婚活パーティーをきっかけに出会う男性とあなたならどう接する?

女性向け恋愛コンテンツ集 婚活

f:id:Brightfuture:20160521161158j:plain

「女子力」というキーワードは最近特に使われる機会が増えて、世の女性は自分の女子力診断に興味がある人が多いことだろう。女子力は数字で出るものではないから漠然としてしまうし、なかなか自信が持てないかもしれない。

 

そこで今回は「女子力診断テスト」を3つの問いで行い、あなたの女子力を数値化してみたい。簡単な質問だからこれで女子力が分かるわけではないかもしれないが、「パーティーで出会う男性」をテーマにした女子力診断テストなので婚活パーティーに興味がある女性は是非やってみてほしい。私の解説もしっかり加えていくので女子力アップにも役立ったらと思う。

 なお、今回の女子力診断は2016年春の新ドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」の番組紹介でやっていた女子力診断テストを紹介する形で行う。

 

女子力診断 問1

Q.とあるパーティーで気になる男性を見つけました。

自分の印象を残すため、あなたはどうしますか?

 

A.

①飲み物を持ってきて渡す

②何度か視界に入り笑顔で会釈

③ずっと彼のそばにいる

④褒める 

 あなたの参加したパーティーで気になる男性を見つけた時、あなたはどんな行動や態度でその男性の気を引くだろうか。

婚活パーティーに行く人や行こうか迷っている人は実際に自分がやりそうなことと、理想ではどんな行動を取るかと言った視点で考えてみるとより正確な女子力診断になりそうだ。

 

番組内で発表された各選択肢別「女子力」は以下の通り。

女子力100点 ②何度か視界に入り笑顔で会釈

女子力 75点 ④褒める

女子力 50点 ①飲み物を持ってきて渡す

女子力 25点 ③ずっと彼のそばにいる

解説のために呼ばれた心理学の先生によると、初対面が集まる婚活パーティーや友人の結婚パーティーなどの出会いでは「単純接触効果」を最大化して印象を高める方がいいとの解説がされた。女子力が高い人は「良い印象を残すために行動できる人」だと言う。

 

単純接触効果とは、何度も同じものを見たり聞いたりすると好感度や印象が高まるという心理的効果だ。この話は当ブログの過去記事でも何度か登場している「長く」よりも「何度も」を重要視する考え方と一致する。気になる異性、意識する異性にはがっつかずに距離を縮めていくアプローチの方が成功確率を高める。

 

まだ仲良くなる前の段階にいる男性とのコミュニケーションは、まず「回数」を意識したい。最初は関係作りを行っていくので、「嫌われない」ことや「警戒されない」接触の方法が望ましい。

パーティーで出会う男性とはその場限りになってしまう可能性が高い出会い方をしているが「ずっとそばにいる」のは最も女子力の低い人が取る行動。距離感を間違えずに「何度もコミュニケーションを取ること」を大切にしてアピールしてみよう。

 

女子力診断 問2

Q.とあるパーティーであなたは内気そうな男性が気になりました。

どんな風に声をかけますか?

 

A.

①緊張しますね

②すみません、お隣よろしいでしょうか

③おひとりで来られたんですか?

④〇〇さん はじめまして

 パーティーで出会う男性への話しかけ方はなかなか難しい。きっかけ待ちになることも多いと思うけど、あなたならこの4択でどれを選択するだろう。

 

番組内で発表された選択肢別「女子力」は以下の通り。

女子力100点 ①緊張しますね

女子力 75点 ④〇〇さん はじめまして

女子力 50点 ③おひとりで来られたんですか

女子力 25点 ②すみません、お隣よろしいでしょうか

 このブログを定期的に読んでくれている読者は正解できたのではないかなと思った質問だった。二人が打ち解ける前の「初デート」も含めて、はじめて話す人同士の会話は緊張するものなので、相手が当然持っているだろう「緊張」という感情をなるべく解き放つ話しかけ方が正解だという番組の主張は私も推奨しているところ。あなたはどうだっただろう。

 

気になる男性や意識する男性に話しかけるときの目標は「会話を盛り上げること」が第一段階だ。「知り合いたい」とか「興味を持ってもらいたい」という気持ちも強いけれど、それ以上に「楽しく会話できること」が必ず超えたいハードル。

 

だったら、より意識するべきは「楽しい雰囲気」を作ることで、過度な緊張は邪魔になるもの。緊張感のある初々しい会話は恋のドキドキとも似ていて恋愛の意味の「いい雰囲気」ともつながるが、初対面の会話で失敗例の典型である「緊張してうまく話せなかった」という状態にしない配慮がほしい。

 

従って、女子力が低い回答が「固い話しかけ方」となる。

ひとりで来たことを突っ込まれると恥ずかしさを感じるし、「お隣よろしいでしょうか」はあまりに固い話しかけ方でその次に続く言葉に迷う。

 

「はじめまして」が75点の評価だったのは「明るさ」を感じられるからだと思う。「〇〇さん」と入っているのでイメージとしては「はじめまして!」とビックリマークがつく感じを思い浮かべた。こういう話しかけ方は良いと思うので最初だけは自分から話しかけた女性の方で会話をリードできると会話が盛り上がるはずだ。

 

「アピールがすご過ぎない?」と感じる女性がいるかもしれないが、最初は「一緒にいて楽しそう」という印象がほしい。あまり知らない人との会話は気遣いも多くなって楽しくない人とは面倒だ。もう一度会いたいとかもっと話してみたいと思うきっかけは「楽しい会話ができたこと」なので、出会いは相性も大事だし、意識してみると婚活パーティーでもうまくいきやすい。

 

女子力診断 問3

Q.気になる男性とはじめてのお食事。

あなたはどんな話題を選びますか?

 

A.

①互いの過去の恋愛について

②コンプレックスについてライトに相談

③趣味について

④彼の仕事について

パーティーで知り合った男性とはじめての食事デート。あなたはどんな話題で会話をするだろう。2時間前後の食事になればどれも出てくる可能性のある話題ではなので、順位も考えてみるとより正確な女子力診断になりそう。

あなたならどれをより優先して話題に出し、どの話題を避けて会話するだろう。女子力を診断してみよう。

 

番組内で発表された選択肢別「女子力」は以下の通り。

女子力100点 彼の仕事について

女子力 75点 コンプレックスについてライトに相談

女子力 50点 趣味について

女子力 25点 互いの過去の恋愛について

この質問は婚活パーティーを代表とした「パーティーで出会った男性との会話」だった点がポイント。知り合いになった時期であり、友達関係から食事に行っているのではないから「話題選び」がそこそこ重要だという視点だ。

 

従って、話しやすい雰囲気作りが一番重要だった。彼の仕事について話を聞く場合は相手男性も日常的な話題なので話しやすいし、リアクションする女性も自然に褒めやすい話題となる。

 

仕事を話題にすると固い印象も与えそうだが、社会人同士で出会う場合は日常の基本が「仕事」なので、最初に「知り合う」という点では「会話の入り」に向いている。

とりあえず会話をスムーズにして盛り上げればそこから話題を展開していくのは比較的簡単だ。「どうやっていい雰囲気を作っていくか」にフォーカスするといいだろう。初めての食事は「二人で会ったらどうなるか」という不安みたいのもあるので、はじめは一つの話題をそこそこ深堀りできる話題が向いている。

 

そうなると「お互いの趣味でもいいんじゃないの?」と思う女性がいるかもしれないが、「これが趣味です」と言えるだけ打ち込んでいる趣味を持っている人は実はそこまで多くない。社会人では忙しい人も多いし、前半で話題に出すと会話がぎこちなくなる場合があるのに気を付けよう。相手の日常的なものから入ると会話に流れが作れるし、普段から打ち込んでいるであろう「仕事」を話題にすることで相手男性の考え方や大事にしていること、部下や上司への接し方などが見えるので人間性も理解しやすいメリットがある。

 

次に「コンプレックスをライトに相談する」のが女子力が高いとされる理由について。いきなりコンプレックスを話題に出すの?と疑問に思う人が多いかもしれない。

 

女子力が高いとされる理由は二つあるかなと私は分析した。

一つは「自己開示」するメリット。自分の軽いコンプレックスを話すことで相手は安心感を持つ。人が恋をするのに相手のミステリアスな部分は魅力ともなるけれど、知り合った直後は相手が分からないことが漠然と不安になって「何考えているか分からない」ことが距離を意識させる。

 

重いコンプレックスは過去の恋愛よりも選んではいけない話題だが「初対面が苦手で緊張してうまく話せないんですよ。仲良くなるともっとじゃべる方なんですが、どうしたらうまく初対面でも話せるようになれるんですかね苦笑」みたいなライトなものであれば、相手の男性は「話しにくいことを話してくれている」と信用するきっかけになることも多い。ライトなコンプレックスを軽く打ち明けるのは「自分が心を開いていることを相手に伝える効果」を期待してみても良い。

 

もう一つの理由は「相談する効果」だろう。

人は相談する相手を選ぶので、相談されると「信頼されている」とか「信用されている」と感じる。広義の意味では「好感を持っていることを相手に伝える効果」もあることからパーティーの後など、改めて二人で会うときの話題にすると距離が縮まるメリットがある。

 

女子力テストの合格点は?

全体を通してあなたの女子力は何点だっただろう。割と簡単な女子力診断テストだったので合格点(番組内」は250点~200点後半。25点の選択肢は選ぶ人が少なかったかなと思う。200点は行きたい女子力診断テストだった。

 

女子力アップのための解説も詳しく加えたので点数が低かった人はよく読んでおこう。

 

婚活パーティーに行ってみよう

今回は「パーティー」を題材にしたテストだったが、男性との出会いを期待していてもなかなか機会がないという女性も多いだろう。「何かきっかけがあればなぁ」と思う人は婚活パーティーや恋活パーティーに行ってみよう。女子力が高かった人はいい人が見つかるかもしれない。

 

◇全国で開催!お見合いパーティーは【エクシオ】

 婚活パーティーの大手「エクシオ」では様々な企画で男女の出会いの場として「お見合いパーティー」を主宰している。2016年3月の月間参加者数は31,594人もいて、カップル率は39%となっており、できたカップル数は6,165組

全国で行われている規模の大きい企業だからあなたの地元でもきっと企画されているはず。覘いてみてほしい。

 

一人で参加している同士が出会うパーティーもたくさんあるので、是非ステキな恋のきっかけを探してみよう。

男性に不慣れな女性もコミュニケーションが取れるように、趣味や雰囲気で各パーティーが選べるようになっている。下の記事では「趣味コン」を紹介しているので参考にしてみよう。

 

まとめ

今回はドラマ紹介番組を参考に「女子力診断テスト」を3問紹介し、女子力アップのための解説をした。あなたの女子力はどうだっただろう。

 

それぞれの女性ごとに色々な魅力があるので女子力はあくまで一つの要素。ただ、男性は女性に「女性らしさ」を求めているので、女子力は今後も注目され続ける恋愛ジャンルのキーワードとなるだろう。

 

関連記事: