読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

男ウケのいい女子の髪型7つの条件~モテる髪型とモテない髪型の違い

女性向け恋愛コンテンツ集

f:id:Brightfuture:20160626124756p:plain

ホットペッパー ビューティー

 

男子ウケのいい女子の髪型と言うと、あなたはどんな条件が浮かぶだろう。男子目線と女子目線には違いがあると言われているが、同性よりも異性を意識する場合はどんな髪型にするのがモテる女になるために必要なのだろうか。

 

今回は「男ウケのいい女子の髪型」を7つの条件でまとめるので、 モテる髪型とモテない髪型の違いを知りたい女子は参考にしてみよう。

 

男ウケを考えるなら男はショート派よりもロング派が圧倒的に多い

多くのアンケート結果で「男ウケのいい髪の長さ」はショートよりもロングが圧倒している(参考:51.6%の男子が選んだのはあの髪型! 「男ウケする女子の髪型ランキング」|「マイナビウーマン」)。

第1位/ロングのストレート……51.6%

第2位/セミロング……33.3%

第3位/ロングのパーマ……7.5%

第4位/ショート……5.4%

 

特に人気になっているのは「ロングのストレート」だ。男ウケを意識して髪の長さを考えるなら、まず短すぎないことが大事で、次に強いパーマを避けることも重要になるというのが統計から導き出された答えである。

 

男は女に女らしさを、女は男に男らしさを求めるのが「恋愛の基本」にある。確かに似合っているショートヘアの女の子は可愛いのだが、そこまで自信がない場合は女っぷりをあげるためにロングをおすすめする。

 

モテる髪型とモテない髪型の違いとして最初に紹介したいポイントだ。特にベリーショートは非常に男子ウケが悪い。

 

キメ過ぎると案外モテない

男ウケを意識して自分を可愛くキメること自体はモテる方向へ作用するのだけど、キメ過ぎると明らかにモテない。これはメイクを意識してみると女子にも伝わる感覚だろう。

 

あなたのキャラともかかわるのだが、キメ過ぎた髪型は「人を寄せ付けにくい雰囲気を出すこと」がデメリットだ。男ウケを良くするなら話しかけやすい雰囲気を持つ必要もあって、届きそうだけど届かない的な雰囲気を持つのがベスト。とっつき辛い女はマイナス評価となる。

 

メイクも含めて、髪型は色々やっていくとどんどん手が入っていって「キメ過ぎ」になってしまうこともあるから、モテる髪型とモテない髪型の違いを意識しておかないとせっかくの努力が逆効果になってしまう。

 

髪が綺麗な女子はモテる

「髪は女の命」と表現されるように、髪は女らしさを象徴するものの一つ。髪型も大切に違いないけど、髪の綺麗さはもっと重要だ。

 

コテやアイロンでいつも念入りに手入れすると、髪の毛が痛むことがデメリット。上で挙げたキメ過ぎた髪型の女性は髪が痛みやすいのもモテない理由となる。

 

髪が綺麗な女子は男子が私生活の安定をイメージをする要因となって、雰囲気から見る女子力の全体をアップさせる。ガサツな女は髪が痛んでいるイメージがあるので、モテるモテないの違いを生むポイントとなる。

 

王道こそモテ髪、変なアレンジは男ウケを下げる

女子がデートなどでオシャレをしようと髪型をアレンジするとき、実はなかなか難しい選択に迫れるのが現実だ。下に男ウケの悪い髪型アレンジを紹介するので、男ウケを下げる変なアレンジはしないように気を付けよう。

 

  • おだんご
  • 巻き髪
  • ポンパドール
  • ぱっつん
  • ツインテール

 

上に挙げた5つは髪型のアレンジ方法として一般的なものが多いけれど、男ウケの悪い髪型として有名。モテる髪型にしようと、モテない髪型になってしまうのには気を付けよう。

 

イメチェンして気づいてアピールをするならストレートに

色々と考えてイメチェンしたなら、好きな人には是非自分から気づいてほしいところだけど、察する男子は結婚少数派だったりする。小さな変化だったらなおさらだ。

 

そんな時に「気づいてアピール」をするなら「ストレート」にアピる方がおすすめ。気づいてアピールがさりげなさ過ぎるとお互いにイライラしてしまう結果になることも多い。男ウケのいい髪型の条件として「髪型を変えた時の伝え方」も、間接的にモテる髪型とモテない髪型の違いとなる、

 

「ちょっと髪型変えたんだよ。可愛くなれた?」って聞かれると、聞き方自体が可愛くてイメージアップにつながるかも。「ねぇ、なんか気づかない?」って感じから始まった会話が進んでいかないと面倒に思うことも男子は多いので、髪型を変えた時に気付いてほしいときはストレートに伝える。モテる髪型になるための補足的な条件だ。

 

流行よりも似合う髪型を

女子の美容やファッション系の雑誌では、どんどん流行の髪型が提案されていて、読んでみると興味を持つスタイルも出てくると思うけれど、古くないなら男子は流行に乗れているかどうかをそこまで気にしない。

 

むしろ、流行の最先端を常に目指す女子は「お金がかかりそう」なんてイメージも持ちやすく、案外モテない髪型への道を進めることになることも。

 

よく言われることではあるけれど、モテる髪型を目指すなら「流行よりも自分に似合う髪型」が一番。せっかくオシャレを楽しみたい年頃なら、色々髪型もチャレンジしてみていいと思うから、その中でよく褒められた髪型を自分に似合う髪型として捉えてみよう。

 

前髪アリは可愛い印象に、前髪無しは大人っぽい髪型に、好きな人の好みを押さえる

男子ウケを考えるなら「前髪アリ」の方がおすすめ。綺麗な女子よりも可愛い女子の方がモテるのが理由だ。「前髪ナシ」は大人っぽい印象になるので、あなたの雰囲気に合わせてみるのも一つの方法となる。結局は「似合っているのかどうか」の方が大事ということで、迷うなら前髪がある髪型を検討しよう。

 

しかし、前髪の有無や上で紹介した「流行している髪型」で説明したこともそうなのだが、「好きな人の好み」を意識することは恋を成就させるためには大事なことだ。

 

自分が可愛いと思っている髪型よりも、具体的に「好きな人が好きな髪型」にする方がストレートに効果が見込める。モテるモテないよりも恋を叶える髪型という印象だけど、恋愛しているなら一考の価値あり。

 

「どんな髪型が好きなの?」とさりげなく聞いておいて、可愛く見てみらえるように自分の髪型を好きな人の好みに変えちゃうのは、遠まわしな好意の伝え方にもなっておすすめ。実際、自分の好みの髪型になった女子にドキっとする経験は男子のあるあるだ。

 

モテる髪型とモテない髪型の違いを意識する場合、具体的に相手がいるときは「相手の好み」を考慮し、取り入れようと思うなら「自分に似合うか」を考える。似合う髪型か似合わない髪型かに迷うときは前向きに検討。似合わないと思うなら、避けて自分に似合う髪型にする方が男ウケをあげることができる。

 

髪型はイメージを決める要素の強いものなので、アピールやアプローチに使うのも男受けのいい女子の髪型の条件だ。

 

まとめ

今回は「男ウケのいい女子の髪型」を7つの条件でまとめた。モテる髪型とモテない髪型の違いが具体化できただろうか?

 

男子目線と女子目線で女性の髪型は若干捉え方が違う。アレンジが上手かったり、綺麗に形ができていると女子ウケがいいものの、男子からは「オシャレ女子過ぎる…」と恋愛的な意味で引いてしまうことも。

 

女っぷりをあげるために髪のお手入れをきちんとして、自分に似合う髪型を見つけよう。下の記事も是非参考に!

関連記事: