読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

男性の3人に1人は電気を消さない!毛深い女子へ「初エッチの無駄毛処理はどこまでする?」の答えを解説

女性向け恋愛コンテンツ集 脱毛 Adb

f:id:Brightfuture:20170307133221j:plain

「初エッチの時は電気を消すからきっと大丈夫!」

 

こんな認識を持っているあなたは衝撃の事実かもしれないが、LCラブコスメ公式が行った男女174人を対象にしたアンケート調査によれば、実に男性の3人に1人が「エッチの時、電気を消さない」という意外な事実が判明した。

 

今の彼氏がはじめてじゃないなら、あなたにも経験があるかもしれない。

 

視覚で興奮しやすい男性は、「普段見えないところを見たい心理」も手伝って、何とか明るい場所でエッチをしたがる。

 

でも、なぜ恥ずかしがり屋の女性でも彼氏の要望に応じて、電気を付けたままエッチをするんだろう?

 

もし見られるとしたら、毛深い女子はどこまで無駄毛処理をするべきなんだろう?

 

今回は上記二つの疑問に解説をするので、「彼氏との初エッチ」にちょっと知識を付けてみよう。

明るい場所で彼女とエッチがしたい男性心理

毎日のように発行される「男性向けグラビア雑誌」が証明するように、男性は女性よりも「視覚」によって性的な興奮をする生き物である。

 

一説では、原始時代から遠方にいる獲物を探して狩りをしていた男性だからこそ「視覚が発達した」とも言われていて、女性の感覚とは明らかに違っている。普段見えない場所を、「彼女だからこそ見たい」という気持ちになるのが男性で、もっとムードとか流れを重視する女性と違っている。

 

また、男性は女性よりも支配欲が強いので、付き合いそのものは彼女に主導権があっても、男性主導で行うエッチに関しては、「乱れた姿が見たい」とか「恥じらっている彼女が可愛い」なんて心理でやはり「見たい心理」が強まるのである。

 

それでも、同じ女性なら「電気を付けたままエッチするのは恥ずかしいでしょ?」と、電気を付けたまましようとする男性の気持ちを受け入れる女性の気持ちが分からない人も多いと思う。

 

次の見出しで解説しよう。

 

「電気を付けたまま」を受け入れる女性心理

明るいところでする女性の気持ちを理解すればもっと現実的に「彼氏との初エッチ」が分かるかもしれない。ポイントになる6つを紹介しよう。

 

  • 大好きな彼氏のお願いだから
  • 明るいと彼が野性的になってたくさん愛してくれるから
  • 強く断ると彼を萎えさせるから
  • ちょっと断っても消してくれないから
  • ムードを大事にしたいから断って気まずくなりたくない
  • 何が普通なのか分からないから彼氏に任せる

 

基本的に「彼氏が望むから」って答えが一般的で、エッチは愛情を確かめる行為でもあるからラブラブにいるために電気を付けたままという女性がいる。

 

次に「断りづらい」というあまり言葉を交わさないエッチ特有の心理が関係するのもカップルのあるある。きちんとお付き合いしているなら強く断れば彼氏も応じてくれると思うが、それで萎えさせたり、ムードを壊してしまうことを心配するのは、それも彼女から彼氏に向けた愛情から来ているのだろう。

 

エッチのことは友達同士で深くまで話すことじゃないから何が普通か分からないし、できれば流れに身を任せたい女子は多いはず。

 

このような状況を踏まえると、せっかくのラブラブタイムを迎える際は、前もって準備をしておけば安心だ。毛深い女子が気にする「ムダ毛」について解説しよう。

 

 明るいところでエッチをする時、彼氏を萎えさせるポイントは「ムダ毛」

少しだけぽっこりしている「お腹」を気にする女性が多いのだけど、彼氏はあなたのお腹に引くことはほとんどない。普段から見える全体の体型で脱がせる前から予想できるし、見たいところを見ようとするのが「カップルのエッチ」だからだ。胸やアソコに興味津々なのが彼氏の気持ち。

 

そうすると、本当に「無駄」となるのがムダ毛で、キレイなカラダに減点ポイントが大きい。ムダ毛処理の仕方によっては「初エッチで引いた」という声が男性ではあるあるで、最大手の脱毛サロン「ミュゼプラチナム」が行ったアンケート調査によると6人に1人が女性のムダ毛で幻滅した経験があると答えた。

 

 無駄毛のないキレイな肌は女子力と捉えるべきだ。

 

それでは、「初エッチの無駄毛処理はどこまでするのが正解」となるのだろう?パーツを挙げながら解説する。

 

初エッチで一番きちんとするべきはワキ毛処理

彼氏との初エッチで「せめてそこだけはきちんと無駄毛処理してほしい」と男性が思うパーツは「ワキ」である。彼氏がいるなら「ワキ毛が生えている」という女性はいないと思うけど、初エッチ前は「見られるもの」としてきちんとした処理をしておきたい。

 

男性の中では、女性は見える可能性のあるパーツはちゃんと無駄毛処理していると思っているので、毛が濃く太い「ワキ毛」は最も引きやすいパーツ。「もう女として見ることができない」という体験をした男性もいる。

 

初エッチが目前の彼氏がいるなら、肌荒れやカミソリ負けに気を付けつつも、ぽつぽつしたりチクチクしないムダ毛処理をしよう。

 

美意識が高い女性は結局「脱毛」を選択している一番の部位だ。

 

アンダーヘアは気になる?

女性のアンダーへアに関しては、今は「処理するのが当たり前」となった。「自然なままでいい」と言う男性意見も多いけれど、彼女に求める「キレイ」を前提にしているから、言葉を鵜呑みにすると毛深い女子は引かれる原因になる部分だ。

 

女性のアンダーヘアは「小さく薄くすること」が基本になるので、毛深い女子はきちんと対処しておこう。アンダーヘアが薄くて小さいなら引かれることはないと言えるが、逆だったら女性らしさがないと感じて彼氏の印象が悪くなることに作用する場合がある。

 

特に見た目が毛深くない女性は変なギャップができないように対処する方が良い。

 

 

見えない背中の無駄毛が心配?

男性は基本的に「細かくない」のが特徴だ。彼氏の期待にあなたの現実がある程度まで追いついていれば初エッチでドン引きされることはまずない。好きなのだから、女性の無駄毛処理は「愛情」と捉える男性が多いのである。エチケット的に捉える男性が多い。

 

毛深い女子ほど自分では確認しにくい「背中のムダ毛」が気になると思うけれど、自分でムダ毛処理できない「背中」に関しては男性は寛容に考えているので気にし過ぎることはない。

 

女子力という意味では「処理できるのに処理できていない」という状況に彼氏は幻滅する。ズボラとかガサツだと感じてしまうのである。

 

従って、ワキや腕や足やアンダーヘアなど、自分でやろうと思えばできるところを自然な感じで処理できていれば背中にムダ毛があってもむしろ可愛く見えることがある。

 

普段みえない場所なので、「自分だけが知っている」なんてプレミア感を覚える男性も実は多いから、背中まで完璧にしないといけないってことはない。

 

胸の無駄毛処理は忘れがち

彼氏との初エッチでまず見られるのが女性のシンボルでもある「胸」だ。女性ごとに色々なコンプレックスがあるパーツだけど、初体験の女性が案外ムダ毛処理ができていないので気を付けよう。

 

胸のムダ毛は、さわさわすると触り心地が良くない。見栄えも悪いし、もしかしたら最も女性の毛深さが分かるところかもしれない。それだけ男性が興味のある彼女のパーツでもある。

 

「見られる」という視点では産毛が多く生えている女性が多いと思うので、彼氏との初エッチを意識するなら日ごろからきちんと処理しておこう。

 

腕や足は普段のデートから気になる場合がある

普通に生活していて女友達のムダ毛が気になることって、男性の場合はほとんどないのだけど、彼女は近くで接するから基本になる「腕や足」はデート前に処理しておいてほしいパーツだと思う。

 

せっかくスカートで可愛くデートに来てくれたのにムダ毛が気になるのはやっぱり残念。パンストやタイツ・レギンスを着るからと安心していると、いざ彼氏との初エッチでがっかりされるかもしれない。エッチをすれば、触るところだから視覚以外でも気になることがある。

 

夏場はきちんと無駄毛処理していると思うけど、いざって時に「今日は無理」とならないように気を付けよう。

 

無駄毛を原因に初エッチを断る経験

意外に多くの女性が「無駄毛未処理」を原因に、彼氏のお誘いを断る経験をしている。

 

「今度にしよ」と言う時、男性の多くは「断れた」ってショックの中で凹みがちだから、普段からきちんとしておくのが幸せに付き合うためのポイントになるかもしれない。

 

また、初エッチの最中に自分のムダ毛が気になった女性もたくさんいて、特に「電気をつけたまま」なら猶更その状況の中で浮かぶのが「大丈夫かな?」と心配になる無駄毛処理の問題。

 

毛深い女子は何となく断ってしまうことも少ないが、相手の彼氏の気持ちを思うと、やるせない問題である。どうせなら、ちゃんと処理しておけば安心だ。

 

ムダ毛が恋の邪魔をする前にワキとVラインくらいは脱毛しよう

毛深い女子が、無駄毛の濃く太いパーツをずっと自己処理するのはデメリットが多い。

 

  • 急に「いざ」って日を迎えるとどうしても気になってしまう
  • 肌へのダメージが多くて黒ずみの原因になる
  • 前もって処理しても次の日には生えている
  • 埋没毛、ぽつぽつ状態になる原因になる
  • きちんとしようとすれば毎日処理がさらに面倒

 

これらのデメリットを「脱毛」なら解決できる。

 

脱毛によるムダ毛処理をすれば肌へのダメージが減るから現在既に黒ずんでいる人も改善が期待できるし、肌荒れやカミソリ負けをしやすいワキ・Vラインは脱毛が見栄えを良くしてくれるから女子力もアップする。

 

でも、「どうせ脱毛は高いでしょ?」と心配する女性は多いはず。気持ち良く利用できるキャンペーンを紹介しよう。

 

ミュゼならワンコインでワキ・Vラインが通い放題完了コースを契約できる

脱毛サロン最大手の「ミュゼ」は、2017年3月31日まで「人気5か所の脱毛が500円(税抜)」というキャンペーンをやっている。

 

ワキ・Vラインは通い放題完了コースで、他に「腕・足・背中」という女性は気になるパーツの脱毛体験が上下を選んで各1回ずつ可能になっているキャンペーンだ。

 

詳しくは下の図と、公式サイトで確認してみよう。

 

f:id:Brightfuture:20170303200642p:plain

【キャンペーン詳細】

ミュゼ公式サイト⇒3月限定!100円均一!人気の5部位が500円

 

 ミュゼは脱毛女子の10人に6人が選ぶ脱毛サロンで、下の7つが人気の秘密。

  • ワキ・Vライン通い放題はコスパ最強
  • 追加料金がない
  • 勧誘無しを公式サイトで宣言
  • 全国180店舗どこで契約しても、通う店舗は毎回自由に選べる
  • 女性専用サロンで、全員正社員のエステティシャン
  • プラセンタエキス配合ローションでアフターケアしてくれて、脱毛前よりキレイになれる
  • 激安キャンペーンなのに利用者の口コミが最もよく、顧客満足度もNo.1

 

恋愛に興味がある女性は40~50%近くが脱毛サロンに通っているというデータも出てきて、脱毛サロンに通うのが女のたしなみ的になってきている。

 

ミュゼならワンコインで契約できて、ワキとVラインという最も人気の二つのパーツが完了コースになっているので、初エッチ前のムダ毛処理が不安なら、キレイになれる脱毛サロンをお得に使うのが今の賢い女子。

 

無料カウンセリングで初心者にも分かりやすく説明してくれるので、「500円キャンペーンを契約します」と言える女子は勧誘されて嫌な気分にもならないサロンだ。サロン脱毛は痛みもほとんどないので、毛深い女子はもちろん「薄着の季節にオシャレを楽しみたい女子」や「夏は水着を着る女子」にもおすすめする。

 

初回のカウンセリングは身分証明を持っていけば特別な準備はいらないので、興味があれば気軽に行ってみよう(※当日の脱毛やムダ毛チェックはないため)。

 

ワンコインなら損はない。エッチの時に気になるパーツはワキとVラインなので、両方対処できるのはすごくお得だ。

 

【キャンペーン詳細】

ミュゼ公式サイト⇒3月限定!100円均一!人気の5部位が500円

 

まとめ

今回は、「男性の3人に1人は電気を消さない!」ということで、毛深い女子へ「初エッチの無駄毛処理はどこまでする?」の答えを解説した。

 

明るいところでエッチをしたいのは男性特有の欲求が原因だから、恋愛のムダ毛対策はやはり一番キレイになれる「脱毛」がおすすめだ。

 

好きな人からキレイに見られたい女性は、夏にノースリーブやキャミソールなど、肩出しコーデにもチャレンジすると思うので、最低限の意味でもワキ脱毛はしておくべき。

 

ミュゼならワンコインで追加料金無しの通い放題だから、ムダ毛で失敗する前に通っておこう。

 

詳しくはこちらの記事でもまとめているので、詳しく解説記事が読みたい女性は参考にしてほしい。

 

関連記事: