読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

好きバレしたら恋はうまくいかないの?好きバレのメリットとは

女性向け恋愛コンテンツ集 付き合う前の時期 モテる男になるために 大学生の恋愛

f:id:Brightfuture:20160527192804j:plain

前回記事(片思いの気持ちがバレてる!好きバレしている時の相手の男性の心理)で「好きバレ」をテーマにしたが、よく質問を受けることで「好きバレしたら恋はうまくいかないの?」という問題がある。

好きな気持ちを知られてしまったことで気まずくなってしまったり、好きな人の態度が変わってしまうことがあるためだ。

 

しかし、好きバレにも片思いから両想いに向けて良い面がたくさんある。

今回は好きバレのメリットについてまとめよう。

 

好きバレのメリット

好きな人に好きな気持ちがバレてしまったとき、どんなメリットがあるのだろうか。メリットを知ることでより意識できれば強みに変えることも可能。好きバレしたのが嫌だとか残念だと思っている人もいると思うけど、今更後悔しても仕方がない。メリットはたくさんあるので前向きに変わるきっかけにしてみよう。

 

異性として意識してもらえる

片思いをしている相手からは、自分を異性として意識してもらうことが本当に大事。進まない片思いの特徴は、男女らしい雰囲気にならないことがよく問題となっており、好きバレのメリットとして「異性として意識してもらえること」は大きい。

仲が良くなったことも「友達」として好意があったのか、「恋愛感情」として好意を持っていたかで意味が変わってくるので、好きバレをきっかけに恋の進展が期待できる。ここはもう少し続けて説明しよう。

 

恋の結果が早くでる

恋愛は友達期間が長くなるとうまくいかない。好きバレして二人の関係に恋愛感情が絡んでいることが意識されると、恋の結果は早く出るのが特徴で、片思いから両想いになる際のメリットにもなるところだ。

 

好意を寄せられる相手や好きだと思われている相手に対し、人は「付き合えるかどうか」や「もっと関係を深めていきたいかどうか」をジャッジする。一つの好意に対し「受け取るか受け取らないか」を選ぶ必要があるためだ。選ばないといけない局面を迎えやすく、気持ちに気づいているなら「思わせぶりな態度」をとることが世間一般的に良しとされていない。片思いは、進めたくても進まないことが問題になるケースも多いのでメリットの一つになるだろう。

 

一途さをアピールできる

好きバレするくらいのアプローチができるなら「一途さ」をアピールできる点もメリット。気持ちがバレてからも好きな人に頑張り続けることは覚悟のいるところだけど、想いの強さや周りの目を気にしないでひたむきに想いを届ける人の愛情が、好きな人の気持ちを動かすことは決して珍しいことではない。

 

周囲の応援が得られる

好きバレした時は好きな人だけでなく、周りにもバレていることが多いはず。又は好きバレの対象が「友達」だという人もいるだろう、そこにもメリットがある。

 

その一つ目のメリットは「周りの人から応援してもらえることがある」点だ。

みんなで遊びに行ったときにうまく二人きりにしてくれたり、それとなくあなたをアピールしてくれたり、食事や飲み会で好きな人の近くを譲ってくれたり。時に迷惑な応援もあるのだけど、恋のキューピットになってくれる友達が現れるかもしれない。そこまでの協力でなくても、友達から応援してもらうことでほんのちょっとの勇気がもらえる。それが一つのきっかけを与えることはよくある話だ。

二つ目も注目。続けよう。

 

ライバルの出現を減らせる

周囲の人に好きバレした時は恥ずかしい気持ちが半端ないものだが「一番に名乗りをあげる」ことができる点はメリットだ。仲良しグループでは他の誰かに取られることも多いからとても効果の高いところで、学校や職場でも案外このメリットが大きい。

好きバレですべてのライバルがあなたに気を遣って諦めるかどうかは分からないけど、あなたの好きな人を自分も好きになってわざわざもめたくないと思うのは普通の感覚。三角関係を一定のところで予防できる。

 

片思い独特のすれ違いを防げる

片思い中の行動や態度は結構微妙な感じになることも多い。好きバレしていると、あなたのアプローチに対して「チャラい」とか「からかっているのかな」とか「思わせぶりな態度」だとマイナスなイメージを持たれないこともメリットだ。「誠実さ」をアピールできるメリットは見逃せない。

 

好きバレのきっかけにもよるのだけど、あなたの恋愛感情に相手が確信を持った場合は、それなりにあなたのことを考える。片思い独特のすれ違いは「気持ちがバレないため、好きバレをしないために為される行動や態度」で起きる面もあることを知っていると思うけど、好きバレしている時はあなたの行動や態度に「好きだから」と変に勘違いされることがなくなる。分かりやすい恋愛になるのがメリットの一つだ。

 

思い切って口説ける

微妙なアプローチは微妙な効果しか期待できず、距離を縮めるには至らない。好きバレを心配して好意を隠していると「友達」を意識させながらアプローチすることになり、恋の進展も遅くなってしまうが、好きバレした後は好きバレを心配して行動や態度を敢えて曖昧にする必要がなくなり、思い切ったアプローチができる点もメリット。男性なら好きな人を思い切って口説ける。

 

はっきり言ってしまえば、好きバレ後のアプローチはここを強みに変える努力も必要で、無いと恋愛成就がむしろ難しくなる。好きバレのデメリットの部分(別記事)でもう一度説明するが、思い切ってアプローチできるメリットをメリットにできる人が好きバレした後の片思いを授受させる。

 

まとめ

今回は「好きバレしたら恋はうまくいかないの?」という質問に対し、「好きバレのメリット」をまとめた。片思いがバレた人は、今回紹介しているメリットを意識して、恋愛成就に努力を重ねよう。

 

好きな気持ちがバレるのは恥ずかしいことで、周りの目を気にしたり、相手の反応を深読みして恋を諦めるきっかけにしてしまう人もいるけど、それはもったいない。メリットとデメリットの両面がある問題なので、好きな人をあきらめたくない人は、好きバレのメリットに目を向けよう。

 

彼氏がほしいという女性は下の記事も参考に!

関連記事: