読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

誠実な男性と不誠実な男性の見分け方~付き合っても上手く行かないのは「適度にチャラい男」ではなく「本当にチャラい男」と付き合うからでは?

女性向け恋愛コンテンツ集 付き合う前の時期

f:id:Brightfuture:20160929161344j:plain

女性は、恋愛に「キュンキュン」「ドキドキ」を求めるところがあるから、「ただ優しいだけの男」にあまり魅力を感じない。分かりやすい「誠実な男」とは付き合うまで発展せず、「不誠実な男性」との恋愛が増える傾向がある女性は少なくない。

 

もしかしたら、あなたにも心当たりがあるかもしれない。

 

しかし、男性の不誠実さは女性を傷つける原因にもなる諸刃の魅力。誠実な男性と付き合う方が、幸せを多く感じられるのもまた事実である。あなたの好みの問題もあるとは思うテーマだが、付き合っても上手く行かないとしたら、それは「適度にチャラい男」ではなく「本当にチャラい男と付き合うから」かもしれない。

 

そこで今回は、「誠実な男性と不誠実な男性の見分け方」を恋愛の視点で紹介したい。誠実でありながら社交的な性格の男性も少なくないから、是非あなたの恋愛に活かしてほしいと思う。

恋愛における「誠実さ」とは

恋愛で言う「誠実さ」という言葉は、実はほとんど男性にしか使わない言葉だ。女性にも誠実さの観点は大事なものではあるが、「不誠実な女性」という形容の仕方はあまり話題に上らない。

 

「誠実な女性なんだよね♪」なんて話もあまり聞かないだろう。

だが、逆に「誠実な男性なんだよね♪」は大いに聞く機会がある話題だ。

 

「チャラ男」という言葉はかなり一般的なのに「チャラ女」は使わない。恋愛に不誠実なのは、男女で考えた場合「男」ということになるんだろう。「ヤリマン」という言葉はあるから完全否定するわけじゃないが、一般的には、男性の誠実さというものは、女性が恋愛するときに気にするべき素質である。それだけ不誠実な男性が世の中にいるということも証明しているのかもしれない。

 

こういったことを理解しつつ、起きる問題を前提に考えて、「恋愛における誠実さ」とは以下の条件が考えられる。

  • 浮気をしない
  • 嘘をつかない
  • お金の管理がきちんとしている
  • 思いやりの心を持っている
  • コミュニケーションを大事にする

5つの原則を紹介した。

 

恋愛に誠実な男は、まず浮気をしない。浮気をしないだけなく、浮気をするつもりもないから嘘をつかない。ここは女性が恋愛をする上で、恋人として一番大事な要素となる部分だ。

 

お金についてもきちんとしていて、貸し借りは必要最小限にとどめ、ギャンブルをしない。ダメ男の特徴は「お金にだらしない男」だから、誠実な男性には「しっかりした男」のイメージを持っている女子も多いことが予想できる。

 

加えて、恋人同士で付き合う上で大事な点も「恋愛の誠実さ」にとても大きな影響を与えている。それが思いやりとコミュニケーションの観点だ。

 

女性は、安心できる「誠実な男」に対し、人柄をとても重視する。一言でいうなら、「大事にしてくれる男性」は、イコール誠実な男という認識だ。きちんと向き合ってくれる男性なのかどうかも「誠実さ」をイメージするときに大事な視点となっている。

 

女性の恋愛における誠実さを理解したところで、原則的に考える場合は見分け方も大部分を理解した人がいると思うが、ここから先は、誠実な男性と不誠実な男性の見分け方をもっと具体的に紹介していこう。

 

浮気をしない男を見分ける

誠実な男と不誠実な男を見分ける場合にまずはじめに知りたいのが「浮気をするタイプの男性なのか」という視点だ。ここで見分けることは、あなたが本気で好きになってよいかどうかを見分けるポイントにもなる。

 

浮気をしない男を完全に見分けることは不可能でも、過去の行動パターンから未来の彼を予測することはできると思う。会話から探りを入れてみよう。

 

「○○くんて、モテそうだから浮気もしたことありそう」

ちょっと相手を持ち上げつつ、浮気経験を探ってみる。

 

ここで大事なのは、彼からかえってくる言葉で判断しないこと。リアクションに注目することがポイントだ。浮気をする男が、恋愛対象の女性に「うん、浮気したことあるよ」なんて正直に言わない。「濁す態度」が見えるかどうかがカギとなる。

 

「え、いや、オレ浮気はしないよ」

言葉をはっきり言うかどうかでまず判断し、堂々とした態度で話すかもチェック。

 

「一回くらいあるんじゃない?」

リアクションを詳しく見るために、もうひと押ししてみよう。男性が本当に浮気をしないなら、否定が強くなるし、身の潔白を証明するために恋愛への考え方などを話す人などが出てくる。違いを見ようとすると、態度の差はそこそこ明らかだ。

 

「いや、マジで俺浮気はしないよ。したことないし、浮気した後で彼女に会えないでしょ」

何度も否定を繰り返すのはうそをついてないときだ。

 

逆に、

「え?なんで?そんな風に見える?」

「○○ちゃん方が浮気しそう」

みたいな感じで、話を逸らしたり目をそらしながらしゃべるのは怪しい。お酒の席などでは誠実に見える態度へも気を使いきれないところがあるから、女性なら見分けがつくだろう。雰囲気もあるからすべては言葉にできないけれど、言いたいことはわかるはずだ。

 

少し仲が深まってきたタイミングで探りを入れてみると、疑われている状況にイラっとしたり、慌てて否定するような態度もあるから脈ありか脈なしかも見える場合がある。雰囲気が悪くなる場合もないわけじゃないから、冗談で笑いに変える準備もしておくと安心だ。

 

浮気する男かどうかは、「リアクション」で見分けるのがコツ。

 

嘘をつく男性を見分ける

嘘をつく男性を見分けるためには、そこそこの接触頻度がほしい。これも完全に見分けることが難しいところだけど、「嘘をつくタイプの男性は些細なことでも嘘を混ぜる」という点で見分けるのがおすすめだ。本当にチャラい男は普段の会話からチャラい。

 

男性と接していてよく思うことだが、嘘つきはに日常的に嘘をつく。これで本当のチャラ男は見分けることができるだろう。嘘か本当かわからない話をよくするタイプは嘘に慣れている。

 

嘘つきには「意味がある嘘しかつかないタイプ」と「意味のない嘘もつくタイプ」の2種類がいて、前者は嘘つきだと見分けるのが困難。ただ、現実的には嘘が全くない人というのはそう多くないという事実も考慮すると、ここでは「本当のチャラ男」を見分けておけば問題ないかなと思うところだ。

 

誠実な男性と不誠実な男性を完全に分けて考えると、適度にチャラい男まで恋愛対象から外れることになるので、話をしていて誠実さが感じられない男を排除する方向で考えよう。ナチュラルに嘘をつく男性との恋愛は、そう遠くない未来に女性が泣くことになる。

 

お金の使い方で見分ける

お金の使い方で男性の誠実と不誠実を見分けるポイントは「分相応のお金の使い方ができているかどうか」だ。ギャンブルをするタイプかどうかは、探りを入れてみればすぐにわかるだろう。

 

お金の使い方は付き合っていく上で意外と大事だ。デートするにも旅行に行くにもプレゼント関係でも、恋愛は「交際」である以上そこそこのお金がかかる。

 

本当にチャラい男は下に挙げる特徴がある。当たり前に恋愛対象外にするべきだが、おさらいしておこう。

  • 友人関係・恋人関係でお金の貸し借りを言い出す
  • 「金ない」が口癖で人によくたかる
  • 業者で借金経験がある

お金に対する態度は「女に対する態度」と取れるくらい、女性は男性を見分けるときに大事にしてほしいポイント。

 

金にラフな男は女にもラフだ。

 

羽振りのいい男は、収入に注目しよう。経済力がある男は、誠実な男性であっても「金を使って女性を落とす」というタイプがいる。経済力は男性の魅力であるため、そこをアピールするイメージ。これは純粋な愛情であることもあるし、女性に取って悪い意味がないことも多い。

 

お金に対する価値観も大事にはなるが、収入がきちんとある上でお金を使う人は問題ないはずだ。バランスが崩れている人はちょっと地雷の可能性が高まるため、お金に対する概念は恋愛するときに大事にしておくと「誠実な男と不誠実な男の見分け方」にもつながってくる。

 

思いやりを持っているかで見分ける

誠実な男性と不誠実な男性を見分ける際は「思いやりの有無」も大事な観点だ。適度にチャラい男は思いやりを持っているので、本当にチャラい男との違いを見極めよう。

 

ここも「人柄」に当たる部分なので、相手の男性と接触を高めていかないと見えてこない部分。恋愛テクニックのように優しさを「見せる」不誠実な男性は多く存在するため、きちんとした見方ができるように下の記事を読んでおこう。恋愛における「思いやりのある人と思いやりのない人の違い」をまとめている。

 

付き合ってもうまくいかないのは「ドキドキさせてくれるけど、そのまんま自分勝手な男だった」とか「キュンキュンさせてくれるけど、言葉だけだった」など、不誠実な男性と付き合うからかもしれない。

 

付き合うべき相手を考えて好きになるわけじゃないけど、まだ気持ちが揺れているときは、「思いやりの有無」をきちんと見分けたい。

 

「コミュニケーションを大事にするか」の見分け方 

恋愛では「コミュニケーション」が本当に大事だ。「彼氏には自分の話をきちんと聞いてほしい」と思う女性も多いだろう。向き合ってくれる男性は、女性に「大事にしてくれている感覚」も持たせてくれる。

 

不誠実な男性は自分の都合よく行動や態度を決めるため、大切にしないといけないタイミングほどコミュニケーションをないがしろにする。喧嘩したときなどはその代表格に当たるだろう。

 

幸せになりたいなら、女は「何かと逃げる男」を追うべきではない。

これは「恋愛感情」の問題ではなく、物理的に逃げてしまって向き合わない場合を言っている。

 

深い仲になった女性から逃げる男は不誠実だ。お互いが感情的になってしまったときに一時的に時間を置くことは決して悪い対処ではないけれど、喧嘩したりすれ違いがあったときに向き合おうとするかどうかの違いは大きく、本気かどうかを判断できるポイントでもありながら、誠実と不誠実を見分けるポイントにもなっている。

 

自分にアプローチしてくる男の中からきちんと見分ける場合は、「一貫した態度」に目を向けよう。あなたの機嫌が良いときだけ、その男性の機嫌が良いときだけ話しかけるタイプの男性は多いと思うが、落ち込んだときや元気がないときにその男性が自分を気にしてくれるかどうかは案外大きいところとなる。面倒なタイミングでのコミュニケーションは人柄が出るのである。

 

誠実な男性ほど「気分を表に出しすぎず、相手を気遣える」、相手の女性そのものに誠実な態度で接するのが特徴だ。

対して、不誠実な男性ほど「気分を表に出し、相手よりを自分を優先する」、相手の女性はたった一人の存在というより、複数の女性の中の一人といったとらえ方をする節がある。

 

片思いの時期が長くなると好きな人とのエピソードも増える傾向があるけれど、好きな人との間に起きたことは、付き合った後に「濃縮」されていく。誠実な態度と不誠実な態度の違いには一定のところで意識したい。

 

まとめ

今回は「誠実な男性と不誠実な男性の見分け方」についてまとめた。付き合ってもうまくいかないとしたら、その原因は「本当にチャラい男」と付き合うから。いい人すぎるまじめな男性はつまらないとしても、適度にチャラい男との恋愛を考えてみてほしい。

 

「恋愛」でよく問題になることを前提にした場合、誠実な男性と不誠実な男性を見分ける上でチェックポイントは以下の通り。

  • 浮気をしない
  • 嘘をつかない
  • お金の管理がきちんとしている
  • 思いやりの心を持っている
  • コミュニケーションを大事にする

 男性と接する際に、「一緒にいて楽しいか」以外に「誠実さ」を持っているかもチェックしてみよう。

 

関連記事: