読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

振った相手への接し方~振ったのに連絡するのは相手に失礼で傷つける?

女性向け恋愛コンテンツ集 モテる男になるために 付き合う前の時期 私の恋愛観 告白

f:id:Brightfuture:20160527191606j:plain

振った相手への接し方は、本当に微妙で繊細な感覚が求められる。

告白を断った相手がその後に何を思って、どう気持ちを整理するのか、自分は知ることができないから、関係によっては考え込んで悩みになる人もいるのではないだろうか。

 

思わせぶりな態度を取るのも違うし、だからと言って冷たくするのも何か違う。

相手の性格や恋愛観をよく知っていると対処や対策が浮かぶが、そうではない場合もあったり、経験の違いでも難しい問題となる場合があるはず。

 

そこで今回は「振った相手への接し方」を紹介してみたいと思う。振ったのに連絡するのは相手に失礼で傷つける行為なのだろうか。いくつかの角度から告白を断った相手への接し方を紹介する。

 

「友達でいたい」と言うなら自然な態度を

振った相手に対する態度は、相手の希望を叶えるのがせめてあなたが相手のためにしてげられること。振った相手が「友達でいたい」というなら普段通りの態度を意識して継続しよう。

 

人によって、告白して振られることで片思いをあきらめるきっかけにする人もいる。踏ん切りをつけるためにムリ目な彼や彼女に告白するパターンなどではありがちだ。

また、告白したからと言って、振られた後もあなたのことが好きだと思われたくない人もいる。変に気を遣われたくないと考える人が確実に存在するのである。

 

つまり、振った相手への接し方の基本は、相手の態度を見て、あなたが合わせてあげることが最も適した接し方。告白を受け入れられないなら振るのが普通だけど、その行為自体は相手を無条件に傷つける行為に違いないので、関係の主導権は相手に渡す。付き合うことはできないし、仲良くするにも限界があるけど、気まずくなりたいのか、少し難しくても努力して普通に戻っていこうとするのかの選択は相手にさせるのが基本となる。

 

こうしたこともあって男女の友情は難しい面を否定できない。恋愛感情が絡むと友情が否定される部分もあり、仲が良かったとしても「告白」を境に壊れる関係がある。こじれるととても厄介なのが「恋愛」と言えるだろう。

 

振った相手の意思が分からなければ態度から察しよう

告白に至る恋愛感情の強さがどの程度あったかによって振った相手への接し方が変わってくるが、少なくとも本気の恋だと思う告白を振ってしまったなら、その後にどんな関係になっていくかを相手に決めさせるのが基本と説明した。では、振った相手の意思が分からない場合はどうしたら良いだろう。

 

そんなときは相手の態度から気持ちを推し量ろう。普通に話しかけるべきタイミングで話しかけてくるなら「普通」を望んでいるだろうし、そうではないなら「そっとしておいてほしい」と考えている。

気持ちと裏腹な態度を取る場合も当然想定できるが、彼氏や彼女ではない以上、気持ちを聞くことができないので、表面的な態度で判断して良い。そうするしかない。

 

影で何かを言われたりすることもあるから、何とも言えない気分になることもあるとは思うものの、振られた相手への気持ちは、愛情が反転してしまう場合もあったりしてとても複雑な場合もある。穏便に解決できないパターンも散見されるため、我慢が必要になる人もいることだろう。積極的に関わるのは「思わせぶり」とか「告られて調子に乗ってる」とかワケの分からないことを言われる可能性があるから、控えた方が無難だ。振ることで傷つけてしまった罪悪感を表現する方が問題は少なくなる。

 

振ったのに連絡するのは相手に失礼な態度なのか

告白を断った相手に何の意味もなく連絡をするのは、とても単純に考えるなら、相手に失礼な態度となるだろう。好きだと伝えて、それを受け入れなかったあなたが自分から連絡を入れるのは基本NG。思わせぶりな態度や振った事実を軽く見ているかのような態度は最も避けるべき態度だ。

振った直後は、少し気まずい雰囲気になってしまう方がむしろ良い場合が多い。諦めてほしい気持ちも表現するべきだからだ。相手を気遣った態度を心がけたいが、伝えるべき気持ちは態度で示す。

 

ただ、これまで説明した通り、振られた瞬間から「もう忘れました」と開き直って、惚れた弱みを握られたくない人もいるのは事実。振ったとか振られたとか、そういうのを抜きに接してほしいと考える人もいる。

そんな人の場合は、必要のある連絡(業務連絡的なもの)は自分から入れても良い。普通をアピールする必要性を持った相手がいるのである。明らかにそれを態度で示している場合は、そうしてあげるのも振ったあなたの責務となる。相手の性格や恋愛観を推し量ることが振った相手への接し方で重要な点だろう。とても混乱する表現になっていて申し訳ないが、それだけ複雑なパターンが想定できるのである。

 

振ったけど気になる、もしかしたら好きになるかもしれないあなたの取るべき態度

これまで友達だと思っていたところに急に告白されて、ただの友達から異性として意識したとき、振った後に気になる人となったり、好きになっていく場合も少なくない。そんな時はどう接したら良いだろう。

 

基本、振った相手への接し方は「一定の距離を置くべき」との答え。相手の希望を無視して追い打ちをかけるような態度を避けるべきだ。

しかし、あなたが相手を振ったことで逆に気になる人や好きな人になっていこうとするとき、この公式通りに振舞いをする必要はない。積極的に関わりを持って良いだろう。もっと言えば、なるべく早くアクションを開始するべきだ。振った相手は振られたことであなたへの気持ちを整理するから、完全に冷めてしまう前にあなたの気持ちを表現したい。両想いの恋愛がかなわないのは不幸以外の何物でもない。

 

告白をした、告白をされた関係の、その後の恋は決着が早い。一度大事な気持ちを伝えた相手なので、変な態度をとられると「何で振ったのに連絡してくるの?」とか「振ったのに思わせぶりな態度しないで」などの言葉も出やすく、告白の延長戦みたいな状態になりやすいためだ。完全にあなたの気持ちが傾く前にアクションするべきかどうかの問題は孕むものの、嫌いになって気持ちを振り切る人の存在もあるし、告白は何かと恋の契機になりやすい。もし振った後に気持ちが動いたらなら、後悔のないように頑張ってみよう。

 

振ったなら相手からどう思われようと仕方ない部分もある、覚悟も大事

振った相手への接し方がたとえ完璧に近いものにできたとしても、起きる問題の全てを解決することはできない。どうしてもあなたに取って好ましくない世界になることがあるだろう。

私は告白を断ったことが複数回あるが、正直、完全に問題を処理できないケースもあった。大事な気持ちを受け入れなかったわけだから、相手が変わってしまうことを避けられないのである。色々と考えて態度や接し方に最大限の努力をしたが、防げない問題、解決できない問題があった。振ったなら、相手からどう思われようが仕方ない部分もあって、ある程度覚悟も大事。このことも伝えておきたい。

 

恋愛感情に対する価値観は人それぞれで大きく違う。片思いにも、両想いですら強弱が分かれ、人の本能ともかかわる部分だから処理方法や気持ちの抱え方が人それぞれ。振った相手を傷つけないように取る態度が裏目ることだって時と場合によってどうしても出てくる。何をしても文句を言いたくなる気分になる人がいることもこれに大きく関わるのだ。

 

従って、あなたなりに振った相手を傷つけない態度を意識して接したなら、相手の受け取り方は相手に任せよう。好ましくない態度をとられたり、友達やグループで良くないことを言われたりしてもほとぼりが冷めるのを待つ覚悟が時に必要。こんがらがった糸を強く引けば余計にこじれる。どうしようもないパターンの存在は頭に入れておいてほしい。

 

まとめ

今回は「振った相手への接し方」をまとめた。振ったのに連絡するのは相手に失礼で傷つける態度かどうか以外にもいろいろと触れてきたが、参考になっただろうか。

 

振った相手への態度では、基本以下の三つを意識する。

  • 相手が「普通」を望むのか「距離を置くこと」を望むのかで態度を決める
  • 気持ちを受け入れられないなら思わせぶりな態度は控える
  • 告られたことで調子に乗らない

大事な気持ちを拒否したのがあなたなので、その後の関係は基本的に相手に選ばせ、それ以上故意に相手を傷つけないように態度には配慮してあげよう。

 

しかしながら、最後でも触れているように、恋愛感情が絡む男女の関係は、どんな対処をしてもこじれるときはこじれてしまう。男女の関係では友情が成立しないと考える主な理由の一つになっている部分であり、片思いでも恋仲になった二人はある程度覚悟が必要なところ。関係良化のために努力をしたなら、時間をかけて元に戻る覚悟も必要だ。あまり考え込まないであなたはあなたの恋をしよう。

 

関連記事: