読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

彼氏が優しすぎる理由を知りたい!彼女に優しい男性心理

女性向け恋愛コンテンツ集 カップルあるある

f:id:Brightfuture:20160615121027j:plain

付き合っている彼氏が優しすぎると感じる彼女は、「付き合っているのに何でそんなに優しすぎるの?」と、疑問に思うこともあると思う。

何でも「過ぎる」ことはよくないことだから、彼氏のやさしさにイライラすることもあれば、物足りなさを感じることもあるのではないだろうか?

もちろん好意的に捉えている彼女もいると思う。

 

そこで今回は「彼氏が優しすぎる理由を知りたい」と思う女性へ、彼女に優しい男性心理を紹介したい。付き合っている彼氏の気持ちが知りたい彼女は、是非ゆっくり読んでみてほしい。

 

彼氏が優しすぎる理由は、あなたの場合、どんな心理が隠されているだろう?

最も多い理由からどんどん紹介していく。

 

優しすぎる性格

女友達から「彼氏が優しすぎる」と相談されて、一番多かった原因は「彼氏の優しすぎる性格」だった。付き合っている男を知っている場合も多々あり、「一回一緒に飲んでみて!」と頼まれて彼氏が優しぎる理由を探ったこともあったけれど、彼氏の性格がみんなに優しすぎるという結果が最も多かった。

 

付き合い始める前から優しすぎると思う場合は、彼氏の性格がそういう性格だからあなたに対しても優しすぎるのかもしれない。そのやさしさにイライラすることもありそうだけど、物足りなさまで感じてしまうと少々厄介な問題に発展することも。

 

最初は良かったけど縮まらない距離感に飽きてしまうこともあって、悪い意味で「彼氏が優しすぎる」と思っているなら彼女の方から少しラフな関係性にアプローチしてみてもいいだろう。

 

何でも「過ぎる」のは良くないとは思うものの、結局そのやさしさが心地よいなら、彼氏の性格を理解して受け入れてあげるのも一つだ。

 

付き合い始めの遠慮

まだ付き合って間もないなら、付き合いはじめの遠慮で彼氏は優しすぎるのかもしれない。時間の経過と共に段々と関係も接し方も打ち解けていくので、恋愛経験が少ない男女のカップルの場合は優しすぎる彼氏を「最初の初々しさ」として楽しむくらいの感覚を持っていてもいい。

 

付き合い始めはどうしても相手に遠慮してしまうから、やさしさが過度に目立つ付き合い方になりやすい。広い意味では、今回のテーマは性別問わず誰でも「優しすぎる」と感じた経験があるのではないだろうか?

 

最初はお互いに遠慮して、微妙な距離感を段々と縮めていく。

まだ付き合ってそんなに経っていない時期に「彼氏が優しすぎる」と感じるときは、もう少し様子をみて、焦らずにラブラブなカップルを目指そう。

 

彼女が大好き

カップルがお互いに持ち合う「やさしさ」の源泉は愛情だ。あなたのことが大好きなら、多少やりすぎであったとしても、そのやさしさは大きすぎる愛情を証明しているかもしれない。

 

特に付き合いはじめを過ぎて、時間が経つほど「やさしさと愛情」は比例して捉えることができる。関係は進んでいるのに優しく接するカレはどんどんあなたに惹かれているのだろう。ほかの人への接し方や行動や態度と比較してみるとより分かりやすいと思う。

 

やさしさ以外に愛情を感じる言動も確認できているなら、きっと仲良く付き合っているのだろうし、できたら好意的に捉えてあげたい。

 

大好きな人にはつい甘くなるのが男の心理。精一杯彼女を愛そうとする彼氏なら多少の行き過ぎには目を瞑ってあげるのが女の優しさかなと思う。

 

嫌われるのが怖い心理

あなたの彼氏が奥手なら、「大好きだから」というよりも「嫌われたくない心理」が強くて優しすぎるのかもしれない。さきほど挙げた「遠慮」とも少し違って、初々しさよりもこの理由の場合は男らしくない印象であなたの目に映るはずだ。

 

彼女は好きな人なのだし、嫌われたくない心理はどんな男も持つものだが、機嫌を確かめるような態度があったり、リアクションを過度に気にしているなら、ちょっとネガティブになっている。

 

できたらもっと好きになってもらうために頑張る彼氏でいてほしいが、地雷を踏まないように接する彼氏の場合は物足りなさを感じるのも無理はないだろう。

 

嫌われないように接しているように感じることが他にもある場合は、積極的に恋愛するタイプではなく、「嫌われたくない」と、消極的に恋愛するタイプの彼氏なのだろうと予測する。

 

急に優しくなったら「浮気」かも

「最近、急に優しくなった彼氏」に悩む彼女は、浮気を疑うことも大切。例外は「喧嘩した後」で、もう一回仲良く付き合っていくために頑張ろうとする彼氏の場合は、反動で優しすぎる状態になるときもある。

 

浮気はまともな神経をしているなら罪悪感を持つ。それを払しょくするために彼女に優しく接する男性は多いので、急な態度の変化を感じるときは一回思いを巡らせてみてもいい。

 

浮気しない彼氏だと思っている場合も、浮気は相手のいるものなので魔がさすことも無いわけではない。あまり不安にさせたくないから多くは言わないけれど、浮気しないタイプでも男性の本能はみんな一緒なので「え?この人が浮気?」というのも何度か見た。

 

ネガティブな意味で彼氏の急な変化が気になるときは確かめてみるとすっきりすることもあるだろう。

 

 

そんなに好きじゃないからご機嫌取り

長く付き合った彼氏が優し過ぎると感じる場合は、むしろ愛情が減ったという理由も考えられる。大好きでいつも気にしている彼女にはつい愛情の裏返しみたいな心理を持つのが男だ。

 

わがままは聞いてくれるし、適当だけど話も聞いてくれる彼氏。

何となく相手からのアクションが減ったことを感じつつ、受け止めてくれる彼氏は惰性で付き合っていることもある。

 

「嫌いになったわけじゃないから別れようとは思わないけれど、だからと言って言葉の端々が気になるほど自分の中で彼女の存在は大きくない。」

 

こんな心理の男性なら、彼女としては「求められている感」がなかなか無いと思うから、そこをポイントにして理由を見極めるようにすると分かりやすい。

 

 

彼女のため

今回のテーマは彼氏の優しさが行き過ぎてしまったケースを想定しているけれど、彼氏が良かれと思って彼女のために取っている態度が裏目っているケースも何度か見てきた。

 

彼女のためを思って優しく接する彼氏だが、彼女は「優しすぎる」と感じて、寂しいすれ違いをしているカップル。

 

何かと頑張ってくれる彼氏なら、こういった心理も理解して、あなたも伝え方を考えて自分の好みをアピールしてみるといい付き合い方ができるかもしれない。

 

「ちょっと物足りない」

そんな風に思っているなんて彼氏は全く気付いていない場合も多い。

 

受け身なのが心地よい心理

受け身の恋愛をするタイプは女性に多いが、男性にも受け身なのが心地よい心理を持っている人がいる。優しさだと思っていた態度や言葉が、実は優柔不断で彼女に任せたい心理を誤解していたケースも度々見かける。

 

彼女がアクティブな性格の場合、受け身が心地よい彼氏は彼女を受け止めるだけでお付き合いが軌道に乗る。

 

付き合っていく内に彼女が「もっと自己主張してよ!」と不満に思っても、彼氏が受け身を心地よいと思っているならなかなか上手くいかないはずだ。性格の問題だからルールを作るように対策するしかないようにも思うけれど、付き合いが軌道に乗っても任せっぱなしの彼氏の場合は「やさしさ」とは少し違った心理なので不満が大きくなると思う。

 

本命彼女だから大事にしたい心理

恋愛で奥手ではない彼氏が優しすぎると感じる場合は、「大事にしたい心理」が態度や言葉に出ているのかもしれない。もちろん、奥手なタイプの男性も同じ心理を持つことがある。

 

特にここが問題になるのが「カップルのステップアップ」だ。

キスやHなどの「カップルだからこそすること」の全ては、多くの女性が「彼氏にきっかけを作ってほしい」と願うところ。しかし、手を出さない彼氏の心理を考えると「大事にしているつもり」というケースが目立つ。

 

今回の「彼氏が優しすぎる問題」が、カップルとして「進まない関係」に関することだった場合、大事にしたい心理を理解すると進め方が分かりやすくなる。

 

やはり、優しぎる彼氏の場合は、彼女の方から自分の考えていることを間接的に伝える努力も必要だ。

 

まとめ

今回は「彼氏が優しすぎる理由を知りたい!」ということで、彼女に優しい男性心理をまとめた。それぞれの理由や心理で、彼女に対する愛情も、彼氏の性格も違っているので、自分のケースがどれに当たるのかを考え、対処も検討してみよう。

 

恋愛で言うところの「やさしさ」は、今回のテーマでもはっきりしているように、実はそこそこ複雑だ。叱ってほしいときがあったり、多少強引な感じで接してほしいときもあるのが女の子。

 

性格の問題で優しすぎる彼氏は改善が難しいと思うのだが、お互いに遠慮してしまっていたり、彼氏があなたを誤解していることもあるので、段々とでも心地よい関係が作れるように色々な話をしてみよう。

 

☆彼氏との素敵なキスに下の記事もどうぞ。

関連記事: