読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

【ブログ開設7ヶ月】月間50万PV越え達成~努力で届くところとその先

ブログ運営

f:id:Brightfuture:20160712190816j:plain

おかげ様でブログを開設して約7か月で月間50万PVを越えるアクセスを頂くまで、このブログが成長した。

私自身が、ブログなどを読む時にどのくらい読まれているのかが気になるため、そんな読者のためにこのブログの状況を紹介しよう。

 

まだまだ中堅ブログなので、今後の発展に努めたい。

 

2015年1月のアクセス状況

f:id:Brightfuture:20160712191110p:plain

先月はこちら

f:id:Brightfuture:20141231213647p:plain

1ヶ月で2倍になっているので、成長スピードは十分。

しかし、先月までの右肩上がりを続けているかとなると、少し表現に悩むところ。

週間ベースでは増えていっているものの、成長度合いはこれまでの感覚から違ったものになってきている。

新規セッション率が高いことが成長を考えた際のこのブログの強みだったが、これが右肩下がりになってきているので、一旦壁を迎えるような気がしている。

ただ、リピーターが増えているのは大変ありがたいことで、届く人に響くブログでありたいと願っているので、嬉しくもある変化。。

要は、新規開拓に課題を迎えつつあると言った感じだ。

 

このブログの主な流入先は「グーグル」から。

日本人の検索者はヤフーの方が多いと言うのが信じられないくらいの差がついているが、検索流入が圧倒的に多いブログである。

f:id:Brightfuture:20160712191155p:plain

雑誌として面白いブログよりも、必要な人へ参考になるコンテンツ作りを心掛けているので、検索エンジンに依存したアクセス環境は今後も続きそう。

 

努力で届くところとその先

f:id:Brightfuture:20160712191012p:plain

中堅
1日に1万PVを超えている人たち。言うのは簡単だけど、このハードルはとても厳しい。PV視点でブログを判断するならば「1日1万PV」を超えるか超え ないかが大きな分かれ目になります。ブログで成功したい、頑張りたい! と考える人は1日に1万PV超えを目標に頑張りましょう。努力で到達できるゾーン です。

  月間PV数から考えるブロガーレベル - Hagex-day info

 

こちらの記事を参考にすれば、私のレベルは中堅に当たる。

高いハードルだけど、努力で越えられるとされているのが1日1万PVだ。

確かに私の事例もそれを裏付けるように、素人の状態から数か月で日間1万PVは越えられた。

しかし、問題はその先。

セミプロ
いわゆる「有名ブログ」と言われる人たちは、これぐらいの月間PVではないでしょうか。ランク名「セミプロ」と書いてますが、ブログ一本で食っている「プ ロ」も多い。ちなみに私もこのゾーンです、ぜんぜんブログじゃ食えませんが。出版社や他のサイトからの執筆オーダーや講演依頼がくるのもこのあたり。「ブ ログで有名になりたい」と考える人たちの1つのゴールじゃないでしょうか。
ここまでくるには「努力」だけでは難しい。

  月間PV数から考えるブロガーレベル - Hagex-day info

 

こちらも同じ記事からの引用だが、100万PVを越えてセミプロになるためには「努力だけでは難しい」とのこと。

私のブログは蓄積型であり、恋愛ブログとしてサイトパワーもついてきたところだが、100万PVに乗せるには特別な何かが必要なのかもしれない。

 

PVだけでみれば一度一定の成功をした経験から、現状をブチ壊して進んくだけの勇気を得るのに、これまで以上のパワーがいるように思う。

「何かをしないといけない」のだが、「スピードが無くなってもこのままゆっくり成長をしていけばいいか」という保守的な考えも浮かぶ。

「正しい道」は振り返った後からしか分からないけど、やらないといけないことがあることを自覚しながら、何もしないで守りに入っているのは、少し違うかな。

これまでを突っ走ってきたから、ちょっとだけゆっくりしてもいいのかなと思いつつ、煮え切らないのは弱さだろう。

張りつめた糸はいつか切れるのなら、今の私は少しだけ緩む時期を迎えてもいいのかもしれないし、どうも煮え切らない。

高く飛ぶために膝を曲げる時期だと思うのも一つだし、ここぞとばかりに鞭を打って走っていくのも一つ。

もう少し考えを深めないといけないところだ。

 

愛せるブログを続けられたら

ブログっぽくないブログではあるが(特にはてなブログっぽくないはてなブログなのだが)1日に2万ページ近く読まれるサイトを持つのはすごいことだと思う。

自画自賛な話ではなくて、現実味がなく自覚がないだけ。

何だかとっても不思議に感じる。

 

だからこそでもあるのだが、読んでくれている読者には感謝しているし、もし私の書いた記事から何かを得られたのなら幸せに思う。

実際にこれだけの人に、自分の考えのたとえ一部でも届けることはすごいことだ。

読んでいる人の中には、そこに「私」がいないのかもしれないが、ほんの短い時間の中でも「私」に触れているのは事実であるとすれば、なかなか得られる経験ではないと思っている。

 

良い記事ばかりを書けるわけではないけれど、自分が愛せるブログになるようにこれからも書けたら良いなと思う。

その結果、多くの人に必要とされるブログになれば一番うれしい。

 

まとめ

今回は2015年1月の月間PV報告を行った。

ブログ開設7か月で50万PVを越えられたのは、とても嬉しく思う一方、控えているこの先の壁をどのように越えるかは全く施策のないところが不安。

 

しばらく悩んでいるところだが、ゆっくり答えをだしていこう。

 

今後も読者のみなさんにたくさん読んでもらえるブログ運営をしていきたい。