読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

彼氏が欲しい女性に押さえて欲しい男心の基本

女性向け恋愛コンテンツ集 彼氏を作る

f:id:Brightfuture:20160713190452j:plain

彼氏が欲しい女性は、相手になる男性心理を分かろうとしているだろうか。

モテそうでモテない女性がいるように、モテなさそうでモテる女性がいるように、恋愛はその人のスペックで決まるのではなく、色々な要素が絡んでいる。

 

今回は、その中の一つ、男心の基本を紹介しよう。

彼氏が欲しいと思っている女性は、自分にばかり焦点を合わせずに、男性の心理を理解して彼氏を作ることを目指してみよう。

 

追いたい男心

草食男子が急増する世の中にあっても、普遍的なものとして存在しているのが男性の狩猟本能。

上手く追わせることのできる女性はモテる。

 

女性自ら追っていくことに間違いがあるわけではないが、追わせることを意識しない女性は、彼氏が欲しいと思っても彼女に選ばれにくくなる。

 

毎日メールを続けてみたり、頻繁に話しかけたりするのは恋愛のアプローチとして有効だが、タイミングを見て追わせる様に持って行く必要はあるだろう。

思わせぶりな態度と取られるくらいで止めながら、あくまで追わせるために近づくイメージが重要。

 

男性に追わせるためには、まず自分の存在を知って貰う必要があるので、アピールは大事だが、やり過ぎることなく自分のブランディングを行う方が男心には響き易い。

追われると逃げたくなるのは女性よりも男性の方であり、追っている自分に価値を見出す男性心理があるので、女性は高嶺の花でいる感覚を忘れないようにしよう。

 

男は単純

男性は、恋愛について非常に単純になり易い。

ツンデレ男子の率よりもツンデレ女子の方が割合が高くなっているので、何かアピールをしたらその反応をよく見よう。

ポジティブさは大事だが、無理やりに前向きな捉え方をしていても成長が無い。

とにかく男性が喜ぶことをやってこそのアピールになることを理解しておこう。

その反応は単純に考えるべき。

 

好き避けしてしまう男性は少なくないから、長く話ができた時などはリアクションに気を付けたい。

楽しそうであれば、楽しい気分だろうし、そうでないなら楽しくないからそのような態度になっている。

 

周りのモテる女性が行っていることを観察して、自分もやってみることも大切なことだ。

自分のキャラに合わないとか思わずにやってみると、思ってもみない結果を得られることは意外と多いだろう。

モテる女性は口を揃えてこう言う

「男なんてみんな単純だよ」って。

 

下の記事も参考にしてみよう。

 

弱さを見せないと自分のものにしたくならない

彼氏がほしいと思っていても、強がってしまう女性はかなり多い。

「彼氏なんていらない」って言葉が全部ウソでないにしろ、どこかのタイミングで自分の弱さを好きな人に見せる方が良い。

 

友達でいい女と彼女にしたい女の違いとして、「守ってあげたい」って男心がある。

「こいつには自分がいないとだめだ」って感覚を持った時が、自分の気持ちに気付く機会だったりするのが男心。

 

好きな人に明るく話掛けるのは良いことだし、どちらかと言えばいつも笑顔でいる女の子の方が魅かれる男性が多い。

しかしそればかりだと八方美人的な印象になるし、心も距離が縮まっていかない感覚を覚えるのが男性心理。

何となく表面的な態度で付き合われている感じがする。

 

男性はやはり女性に頼られたいと思っている部分が強い。

可愛い女の子をアピールしながらも、信頼感を持っていることを伝えるため、特別な存在だと思っていることを伝えるためにも、弱い自分も見せるようにしよう。

それが恋愛に必要な隙にも繋がる。

 

ノリを合わせても友達止まり

例えば、飲み会は好きな人がいるから朝まで付き合ったり、楽しく話したいからいつもはしゃいでいたりするよりも、場を盛り下げないように合わせながら一線引いているような女性の方が彼女にしたいと思う男性心が存在する。

 

好きな人ができても友達止まりで終わる女の子は、ノリの良すぎる女性だったりするのである。

彼氏が欲しいと思う女性は、男性が彼女にしたい女性になる必要があるのだが、ノリの良い女の子は仲良くなるのに時間がかからないものの、彼女にしたいと思う前に友達になってしまうし、色気も感じにくい。

 

最初はノリの良い女の子として距離を縮めるとしても、気になる男性の前では女でいることを意識する方が彼女にしたいと思わせることができる。

 

落とせる女を落としたくなる

男性のプライドは意識しよう。

男性の恋愛は、基本的にリスクがないが、唯一のリスクとも言えるのが「プライドが傷つく」こと。

男心の基本である「男のプライド」は考えてあげた方が良い。

 

可愛い女性でも可愛すぎる女性がモテないのも有名な話だが、自分には無理かなと思う女性を追わない男性心理はなかなか馬鹿にできない根っこの深い問題。

恋愛が上手くいかずにプライドが傷つくことを恐れて、戦すらしない場合がある。

 

この分野でどの女性にもあり得るのがガードの固さが恋愛に災いするパターン。

ノリは、良すぎてもダメだし悪すぎてもダメというちょっと表現が難しい問題なのだが、「どう考えても無理」って女性を男性は追わないところがある。

もし、気になる男性が現れた場合、それを少しで良いので行動や態度に出すようにした方が良い。

相手が勝手に諦めてしまえば、彼氏が欲しいと内心で思っているあなたの気持ちは届かなくなり、脈なしを察知したあなたの態度も硬化してしまう。

所謂、悪循環が起り易いのが隙の無い女であり、ガードの固すぎる女である。

 

男性を追わせるためには、エサ蒔きができると強い。

そこまでできない女性は、追っぱらってしまうような固い態度ばかりを取ってしまうことが無いように気を付けよう。

 

まとめ

今回は、彼氏がほしい女性のために男心の基本を紹介した。

男性に追わせることを意識しながら如何にエサとなるものを蒔けるかが、女性のアプローチを考えた際に重要になると思う。

 

ただ彼氏を作る方法が、「追わせること」と相手に行動を求めるような方法のため、難しいと感じるかもしれないが、あくまで「追わせること」を意識しながらアプローチを行えば良いので、「追ってはいけない」のではない点に注意してほしい。

 

関連記事: