読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

元カノと再会したらまた恋に落ちるのか~体験談とすごく私的な感情

元カノとの恋愛

f:id:Brightfuture:20141004160103j:plain

繋がりのある彼女と付き合った場合、何かのきっかけで再会するケースは多い。

同窓会だったり、近所だったら地元に帰った時、会社の研修、忘年会等の催し…。

元カノとの再会の経験がある人は少なくないかもしれない。

 

私の恋愛は、基本つながりのある人としか発展していかないという非常に偏った傾向があるため、3人の元カノと再会するケースがあった。

その内2人は、まさか再会するとは思っていなかった状態で再会し、もう一人は連絡が来て久々に会うことになったパターン。

 

まぁ、ドキドキはするわな。

 

別れた後のその子がどんな人生を歩んでいるのかは気になるし、一度好きになった相手なんだから、自分に取って素敵な女性であることは変わらないって思いもある。

 

女性の場合は、ここら辺スッキリしていると一般的に言われているが、性別で傾向が見えることはあっても、女性全部を言い表していることはないと思う。

元カレを忘れられなくて苦しんでいる子の相談は受けるし、グチも聞く。

 

連絡がきて再会した子だって、またやり直したいって気持ちがあるわけではないとしながらも、私を忘れられなくてなかなか次の恋が出来ないと漏らしていた。

その恋愛毎で違うと思うし、別れ方や、どれだけ好きだったかに寄っても、性別より他の要因の方が余程大きいと感じる。

 

再会した3人とはどうなったか

f:id:Brightfuture:20141004160413j:plain

少し話が逸れたが、本題に戻ろう。

再会した3人とは、一人はその飲み会で話したのみ、後の二人はその後の定期的にあうようになったがもう一回付き合うってところまでは行かず、という結果だった。

 

やっぱりと言ってはなんだが、元カノと定期的に会うようになったと言うことは、体の関係は・・・・・・・・・・やっぱ下世話な話だし最後まで言うのは止めておこうか。

想像にお任せするw

 

元カノと会って感じたこと

f:id:Brightfuture:20141004160704j:plain

まずね、嬉しかったよ。

会えたことが。

凄く思うことなんだが、彼女って存在は、友達よりも深く付き合うこともあるわけだ。

異性と男女の仲になったからと言って、もう会えなくなることは自分の価値観としては、本当に寂しいことだと思う。

 

だって、どれだけの時間を共に過ごしたのさ。

間違いなくその人は自分の人生を変えた一人でしょ。

その子と出会っていなかったら、違った人生を歩んでいたって思う子がやっぱり一人二人元カノの中にもいるんじゃないだろうか。

 

会った時に一番感じたことが嬉しさだったんだが、その後にきたのが昔を思い出したい感覚だった。

無意識より意識的なんだろうが、彼女たちの数年前の面影を探していた。

 

こういう話題が好きだったなとか、それクセだよなって。

声も、形も、笑い方も、話すトーンも、懐かしさが心地よかった。

 

そして好きだったところが残っているのかを探す。

無くなるわけないんだ、やっぱり。

 

それが彼女とも同時進行的に進んだ結果が、定期的に会うことになった最大の理由だったと思う。

 

昔は美化されるし、自分のことを美化したい感情も手伝うから、想い出話に火が付くと止まらなかった。

 

恋に落ちたのか

f:id:Brightfuture:20141004160835j:plain

これがよくわからんのだ。

 定期的に会うことになったってことは、言い換えればまた付き合うことになったと似たようなこと。

実際に、それ彼女だろって聞かれたら「そうだな」としか答えようがない状態ではあった。

 

しかしだ。

「じゃあ、彼女になったんだな」と聞かれたら「いや、そうではない」としか答えようがなかったことも事実なんだ。

 

つまり、関係性は非常に曖昧で微妙だったってわけ。

それを証明するかのように、その関係はどちらも自然消滅していった。

 

「いやいや、自然消滅って中学生じゃないんだから」って突っ込まれそうだが、私自身もこうして振り返ると、非常に不思議に思う事実である。

 

元カノとの再会は結局…

f:id:Brightfuture:20141004161045j:plain

 もし、元カノともう一度やり直したい気持ちがあってこれを読んでいるとしたら、やりようによっては、可能性があることを伝えたいと思う。

 

しかし、私の体験ではその子と別れようと思った過去の記憶を、現在のその子が超えることは無かった。

つまり、最高に上手くいっていた時期も、悪かった時期もあらゆる面で過去だったってこと。

再会した感動で心が揺れて、それが心地よかったから何度も会ったのだと思う。

 

しかもそれが、元カノも同じ感覚だったのだろう。

推測しかできない問題だが、本人的には確信している。

 

付き合おうと思ったら付き合えていた。

それを曖昧で微妙なまま放置したのは二人だったから。

 

 結局、想い出が支えた時間だったのだろう。

それは、自分であって自分じゃない。

自分じゃなくて、自分というすごく曖昧で微妙なもの。

 

見出しに「結局」とまとめて見せるような書き方をしたのが多少間違いであったような気にもなっているが、つまりは元カノとの再会は昔の良かった時間を思い出す機会だったってことかな。

 

やり直したいと思った人へアドバイス

f:id:Brightfuture:20141004161154j:plain

本当に好きになることもあるだろうし、昔を越えてさらにハッピーになれることもあると思う。

そう思う瞬間も存在したし。

 

何が足りなかったかというと、前に進む気持ち。

これが無かった。

二人とも。

 

だから、再会したことでまたやり直したいと思うなら進んで欲しいと思う。

上手くいくかはそれぞれで変わってくるけど、可能性は低くないように思うから。

 

その方法として気を付けるのが、スピード。

 

普通の恋愛より急速に進むことが想定されるけど、あまり急がない方がいい。

 

アドバンテージは昔の良かった記憶。

それを少しづつ思い出していく時を幸福感の中で過ごせるといい。

 

さらに、別れる原因になったことをつぶすこと。

つまり、その子との恋愛を進めていくのに必要なことが全て分かっていることが強みとなる。

 

昔の記憶を利用しつつ、時間が経ったことで新鮮さが生まれ、元々好きだった人が悪い点を直して、アプローチする。

 

勝算が高いことを確信するのは私だけではないだろう。

 

 

男性が元カノを忘れられない理由: