読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3歩下がって歩く彼女の作り方~尻に敷かない嫁をもらおう

可愛い彼女と素敵な彼氏の作り方と好きな人への片思いを両想いにするヒントが満載!男性女性を問わず恋愛をテーマにしたブログです

MENU

30代カップルの付き合い方~結婚やデートや連絡頻度について

カップルあるある デート 結婚前の話

f:id:Brightfuture:20141129100519j:plain

カップルは、年代別に付き合い方がある。

 

30代と言えば、結婚をするかしないかにおいて重要な時期だし、仕事で求められる質と量が飛躍的にアップする時期。

 

こういう時にカップルとしてどのように付き合っていくのか、今回は「30代カップルの付き合い方」を説明しよう。

 

結婚観は将来への考え方を中心に

将来の結婚に対する考え方は、その人毎によって大きく違う。

あなたの当たり前は、彼氏や彼女の当たり前ではないと考えるべき。

しかも、それが30代カップルなら大きな問題になる場合もある。

 

付き合いがある程度落ち着いたら、結婚観の話しはしていくべきだろう。

お互い無駄な時間は過ごせない時期だとも言える。

 

しかし、結婚をしたいとか結婚するつもりがないのか等をあまり前面に出していくことは間違っていると思っている。

 

30代カップルが結婚を意識しているのは当たり前のことであるのかもしれないが、それが相手に取って重荷に感じることがある。

 

結婚観は、付き合った相手によって変わることも多い。

結婚したくないと思っている人でも、恋人次第で変わることはある。

 

できれば、結婚の話しを確認するなら、将来の話から発展させていこう。

 

あくまで、恋人同士としての延長線上にあるのが結婚であると認識して、将来への考え方の一部として結婚を捉える。

 

結婚観を確認することは大事なことであるが、押し付けてもいけないし、まだカップルとして円熟していなければ、あなたとの結婚に対して何とも言えないという状況も考えられる。

 

結婚は押しつけも逃げるだけだと思っておくことも大事。

 

30代カップルのデート

f:id:Brightfuture:20141129100815j:plain

30代だからと言って、変にデートを変える必要はないかなと思っている。

テーマパークで遊んだり、デートスポットを歩いてみたり、食べ歩きやショッピングも。

あまり気を張る必要はないだろう。

恋をすると若い発想になりがちだし、大人なデートを意識するより、二人で楽しめるところを意識してデートする方が上手くいく。

 

20代との差を付けようと背伸びする方が、本来の目的である「一緒に楽しむ」ということが達成できないかなと思うのである。

カップルのやることなんて限られている。

あなたの提供するデートを根本的に変える必要はないだろう。

 

しかしながらそれでは、読者の要求に耐えられるコンテンツとはならないので、前提を上記としながら、30代カップルのデートについてもう少し補足しよう。

 

30代カップルのデートは、メリハリをしっかりして、たまには豪華なデートも提供するべきだろう。

30代は、それまでよりもお金がある。

しかしお金の使い方は個人差があるので、ただ豪華にしようとすると、彼氏や彼女の評価を落とし兼ねない。

 

メリハリが大事だと思っている。

稼ぐ力によるが、豪華な食事をいつも用意する必要はないし、金使いの荒い人を好まないという問題も絡む。

 

30代カップルのお勧めデートは、ドライブデート。

少し落ち着いてくる年代に入っているのは間違いないので、色々な観光スポットに行って感性を共有するといいだろう。

 

綺麗な場所や気持ちの良いドライブコースを一緒に回ると、30代らしい思い出が出来てくる。

 

感性をお互いで確認し合うことができれば、将来の自分達もイメージがし易いだろう。

 

ただはしゃぐようなデートから一歩進むことに繋がるかと思う。

 

自分の車が無くてもレンタカーで十分。

節約できるところを節約しているのは30代として当然だし、必要な時に安価に利用できるシステムを使っていることは別にカッコ悪いことではない。

その他とのバランスでいくらでもあなたの良い部分にできる。

 

逆に車に凝っている人は、デキる30代としてイメージアップに繋がるので、いずれにしてもおすすめのデートである。

 

会う回数や連絡の頻度

30代カップルは、あまり無理して会う回数や連絡の頻度を上げる必要はないだろう。

お互いのデートやプライベートも尊重しながら付き合う方が望ましい。

 

浮気の可能性はそれまでの年代より減っているし、何より30代は仕事関係で忙しい人も多い。

束縛をし過ぎると上手くいかない原因になる。

 

なるべく会う頻度を確保しながらも、相手を尊重した大人な関係が求められることは増えるだろう。

仕事に支障を来すようなことは避けるべきかなと思っている。

 

この年代は、悩みが深くなりがちなので、恋人に相談を積極的にしても良い。

お互いの考え方を確認できるし、支え合うことができれば将来をイメージしやすくなる。

コアな話題に気を使うよりは、色々な意見交換をしていこう。

お互いが前向きな話しの中でフォローし合う関係は、きっと実生活のプラスになる。

 

メールやLINEは、会う回数次第で柔軟に考えたいが、ある程度の頻度を求めても良いだろう。

お互い忙しくて会えない時は、カップルとして不安を覚えるのは当たり前だし、コミュニケーションが薄れれば、上手くいかない原因になる。

 

短いメッセージでも毎日交換するくらいは、誰にでもできるはずだ。

 

 

プラスして、30代カップルのデートの話にも繋がるだが、旅行は積極的に提案しても良い。

会う機会が少ないと感じるならなおさらで、お金に余裕のある30代カップルは将来を考えるという意味合いでも旅行にでかけるのはおすすめ。

 

長く一緒にいることで芽生える絆はあるだろうし、見えてくるものもある。

頻繁には難しくても、定期的な旅行はおすすめだ。

 

まとめ

以上、結婚・デート・連絡頻度の3つにポイントを絞って30代カップルの付き合い方を説明した。

 

30代カップルの一番のテーマはやはり結婚ということになるだろう。

 

将来についての語らいや物事への考え方をよく話すようにして、結婚に向けた準備も必要になってくる時期ではある。

 

しかしながら、繰り返しになるが、結婚を押し付けるような付き合い方はお勧めできない。

 

それで上手くいった事例がやはり少ないと感じる。

 

結婚したいと思っていることは伝えても良いと思うし、それは今回書いている将来への考え方の一部である。

 

しかし、どちらかのモチベーションが相手を圧倒してしまうと上手くいかなくなる原因となるのは、間違いないことだろう。

 

話を進めていきながらも、歩調と感性を合わせていくような付き合い方が望ましのではないだろうか。

 

それを達成するためには「自分自身への理解」が必要な条件となるため、私も受けてみた「恋愛傾向診断」をおすすめする。下の記事で詳しく書いているので合わせて読んでみよう。

 

ツヴァイの「恋愛傾向診断」を実際にやってみた体験談~無料でできるのに本当に当たる?数値化されるその結果がすごい!【画像あり】

 

加えて、結婚を意識する二人は「デート」としてブライダルフェアに遊びに行くこともおすすめ。マイナビウエディングでは「無料試食付き」のブライダルフェアも紹介しているので気軽に出かけてみよう、

 

無料試食付フェアならマイナビウエディング

 

◦30代カップル必読の本。結婚を意識したことのあるすべての人におすすめの良書。ぜひカップルで読んでほしい。

 

関連記事: